B級ご当地グルメで地域活性化「SnapCoupon」

written by 高橋慶彦
thumbnail

B-1グランプリをきっかけに、
ご当地B級グルメは更なる盛り上がりをみせています。
B-1グランプリの来場者も年々増え、
各都道府県・市町村も特設WEBサイトを公開するなど力を入れています。

私の故郷である秋田県横手市も、
「横手やきそば」でB-1グランプリの受賞経歴があり、
食を通じた地域活性化に力を入れています。

先日、横手市の観光物産課の課長の方と、
事務局のご担当者とお話をさせて頂きました。

「横手やきそばを1つのきっかけとして、
 横手市をもっと知って欲しい、もっと来て欲しい。
 地域資源をきちんと守り、育て、一過性のものではなく、
 地域のブランド力を高めていきたい。」

というお話をお聞かせいただきました。

日本全国には、A級・高級グルメに勝るとも劣らない
B級グルメが本当にたくさんあります。
そして、これらは、その地域の価値を高めるために、
まだまだ活用できる貴重な地域資源です。

そこで、誰でも簡単に、B級ご当地グルメの料理写真を
A級なみに美味しそうに撮影でき、みんなで共有できる
スマートフォンアプリを開発します。

「B級ご当地グルメ」を探す際のNo.1ガイドとなる
スマートフォンアプリを作ります。

自宅周辺や故郷のご当地B級グルメをみんなに共有し、
ユーザー同士で評価・シェアすることで、
美味しいご当地B級グルメの情報が、
より多くの人に伝わる環境を構築します。

例えば、故郷を離れ生活をしている人でも、
帰郷した際にご当地グルメを紹介したり、
地元の人が投稿している写真にコメントしたりできます。
その写真について、盛り上がれば盛り上がるほど、
より多くの人に、そのご当地B級グルメを知って貰えます。

アプリの名前に入っている「Coupon」については、
開発を進めながら、機能として追加していきます。

まずは、ご当地B級グルメという地域資源を活かし、

 □日本全国の各地域の認知度アップ
 □料理を提供する飲食店への来店誘導
 □観光客の満足度アップ

をこのアプリを通じて、実現したいと考えております。

将来的には、外国人観光客向けに他言語にも対応し、
東京オリンピックを見据え、2020年までに、
より多くの外国人観光客に利用されるアプリを目指します。

「故郷のB級ご当地グルメを多くの方に知って欲しい!」
「地元の地域活性化を応援したい!」という方は、
是非、料理写真を撮影し、お店の名前、コメントと共に、
写真をお送り下さい。【メールで送る

Facebookページ:https://www.facebook.com/snapcoupon.me
デモWEBサイト:http://snapcoupon.jp/