【メルマガ配信】WordPressで制作したWebサイトのファンにニュースレターを配信するプラグイン

SEO対策に繋げるWeb制作の一環として、ニュースレターの配信によりファンをつくり、Webサイトやブログへの自然発生的なリンクを増やすという方法が考えられます。これは、Googleウェブスパムチーム統括者であるマット・カッツ氏が推奨していた方法です。

WordPress(ワードプレス)で、Webサイトやブログを構築した場合、このニュースレターを効率的に配信できる便利なプラグインがあります。

指定送信元から最新投稿を自動配信!ニュースレター配信WordPressプラグイン:MailPoet Newsletters

ニュースレター配信WordPressプラグイン:MailPoet Newsletters

今回ご紹介する、ニュースレターの配信に便利なWordPressプラグインは「MailPoet Newsletters」です。

世界中で、のべ200万ユーザーがダウンロードし、WordPress.orgの公式プラグインページで5点中4.9点の高い評価を得ているWordPressプラグインです。

冒頭でご紹介した動画を見て頂ければ、このプラグインの素晴らしさは十分感じられると思いますが、いくつかポイントを補足したいと思います。

□ニュースレターを最新投稿から自動生成
□予め決めたタイミングでニュースレターを自動配信
□ニュースレター内にSNS共有ボタンを追加可能
レイアウトも自由に変更可能でテンプレートも多数
送信元としてSMTPやGmailを指定可能

ニュースレターを最新投稿から自動生成

ニュースレターを最新投稿から自動生成

自動配信(=自動的なニュースレター)を選択した場合は、ニュースレターの内容を自動的に生成してくれます。「最新投稿の○件」という設定から、特定タグやカテゴリのフィルタリング、詳細の表示設定が可能になっています。もちろん、自動ではなく、自分で内容をしっかり作ることも可能です。その場合は、「スタンダードなニュースレター」を選択して、作成を行います。

予め決めたタイミングでニュースレターを自動配信

予め決めたタイミングでニュースレターを自動配信

特定の日時の指定に加えて、毎日・毎週・毎月の決まった日時に、ニュースレターの自動配信設定を行うことが可能です。ニュースレター・メルマガ配信においては当然の機能ですが、無料のプラグインとして実装できるのは、非常に嬉しいです。

ニュースレター内にSNS共有ボタンを追加可能

ニュースレター内にSNS共有ボタンを追加可能

ニュースレターの本文の中で、自分の好きな場所に、Twitter・Facebook・Google+・LinkedInのSNS共有ボタンを設置することができます。更なるファンの拡大を考える上で必要な機能です。

レイアウトも自由に変更可能でテンプレートも多数

レイアウトも自由に変更可能でテンプレートも多数

レイアウトや画像・文字の大きさなど、ニュースレターのデザインをPowerPointのように、感覚的に誰でも簡単に編集することが可能です。そして、自分で作成する以外にも豊富なテンプレートからデザインを選択することも可能です。また、配信するニュースレターは、スマホやタブレットでの表示、フリーメールでの表示にも対応しています。

送信元としてSMTPやGmailを指定可能

送信元としてSMTPやGmailを指定可能

ニュースレターやメルマガの配信を行う際、考えなければいけない指標の1つが開封率です。しかし、メールを開いて貰えるかどうかの前段階として、迷惑メールに分類されないかという注意点があります。検証を行う必要がありますが、迷惑メールへの分類を回避する方法の1つとして、送信元をきちんと設定する方法が挙げられます。

□ファン作りを実現するためにこちらの過去記事も効果的↓↓
10万人のファンを獲得!話題のアンバサダーマーケティングの成功事例まとめ

最後に:結局はどんな情報を届けるか。自己満は止めて

今回ご紹介したWordPressプラグインは、非常に便利なツールだと思います。

しかし、最も大切なことは、誰に対してどんな情報を届けるかということです。結局、自動的にニュースレターを生成して配信する機能があっても、その中身が購読者にとって価値の無い情報であれば、配信しない方がマシです。

ですので、何もフィルタリングを掛けずに、単純に最新投稿を配信するのは好ましくないでしょう。それが必要な方には、ニュースレターやWebサイトの中で、RSSフィードの購読をご紹介した方が良いです。

発信する全ての投稿・コンテンツが、100%読者の満足度を得ていて全てが人気記事なら、単純に最新投稿をニュースレターで配信しても良いですが、現実的には、そのようなWebメディアはごく一部に限られるでしょう。

ニュースレターにおいても、発信すること自体に自己満を感じることが無いよう、あくまで、購読者にとって価値の高い情報を配信するという意識を持って取り組んで下さい。でないと、ファンに嫌われますよ。

自身も日々、改善しながらブログを書いています。

便利なWordPressをシェアしよう!

facebookでシェアする Twitterでつぶやく