【入門編02】WordPress(ワードプレス)でWeb制作をするために必要な予備知識まとめ:投稿と更新

【入門編02】WordPress(ワードプレス)でWeb制作をするために必要な予備知識まとめ:検索と構造
photo by Mykl Roventine

「ワードプレスでページを増やすには特別な知識が必要ですか?」
「ワードプレスで作ったWebサイトはどうやって更新しますか?」

これから、WordPress(ワードプレス)を活用して、Web制作をしようと考えている方のために、前回の「【入門編01】WordPress(ワードプレス)でWeb制作」に引き続き、必要な予備知識をまとめてご紹介します。

はじめてワードプレスでWebサイトを構築する基礎知識02「WordPressでページ追加や更新はどうやるの?」

はじめてワードプレスでWebサイトを構築する基礎知識02「WordPressでページ追加や更新はどうやるの?」

Webページを追加・更新すると聞くと、難しいイメージがありませんか?

通常のWebサイトを制作する際は、HTMLとそれに関連する画像やCSSファイルなどを準備し、サーバーへアップロードすると思います。そのためには、HTMLタグやFTPアップロードを行うための最低限の知識が求められるでしょう。

確かに、基本的な知識はあった方が良いですが、そのようなWebの世界に突然放り込まれて、苦手意識を持つ方もいると思います。その点、ワードプレスは、Wordを使うような感覚でページの追加や更新が可能です。

一つひとつ順を追って、ご説明していきます。

Word感覚で、簡単にページの追加や更新ができるワードプレスの管理画面

運営する企業の担当者も、簡単に追加・更新できる管理画面

HTMLタグの知識が無くても、ページを簡単に追加できるのが、ワードプレスのようなCMSの大きな特徴です。

もちろん、HTMLの知識はあった方が良いですが、特別な知識が無くても、Word感覚でページの追加・更新ができます。

□文字の入力
□色や配置などの書式設定
□画像の挿入
□リンクの設定 など

ワードプレスには、これらが簡単にできる「管理画面」が用意されています。パソコンが使える方なら、誰でもページを追加・修正することが可能です。(管理画面にアクセスするにはログインIDとパスワードを入力します。)

尚、この管理画面には、Internet Explorer・Safari・Chromeなどのウェブブラウザでアクセスして、その画面上で作業を行いますので、インターネットに接続されている必要があります。(スマホやタブレットでも、更新は可能です。)

「固定ページ」と「投稿記事」という基本的な2種類のページ

ワードプレスで、ページを追加・更新する時は、基本的に「固定ページ」「投稿記事」のどちらかを選ぶことになります。

この2つは、追加するコンテンツの特徴(性質)によって使い分けをします。

□固定ページ
企業のWebサイトを構築する際、会社概要、サービスの特長、プライバシーポリシーなど、更新をすることはあっても、ページ自体が頻繁に増えることは無いであろう、独立したページがあると思います。このようなページは、固定ページとして作っていきます。時系列とは関係無く、ずっとそこに固定されるページです。

□投稿記事
固定ページに対して、時間の経過と共に増えていくコンテンツも存在します。例えば、プレスリリース、お知らせ、トピックス、よくある質問、お客様の声、実績紹介、そして、ブログです。ニュース記事のように、ある程度の頻度で項目やページを追加していくコンテンツに関しては、投稿記事として追加していきます。

ワードプレスの強み:信頼度アップとSEO対策に繋げる

ワードプレスの強み:信頼度アップとSEO対策に繋げる

このように、ワードプレスは簡単にページを追加することができます。このメリットを存分に活用して下さい。

よくある質問、お客様の声、実績紹介、ブログなど、あなたの見込み客にとって価値の高い情報を定期的に発信することは、信頼度アップとSEO対策に繋がり、確実にWeb集客数と成約率のアップに繋がります。

実際、私のクライアント様でも、Google検索から流入した新規ユーザー数を400%アップさせ、更に、予約申し込みまでのコンバージョン率を約3%アップさせた企業様がいます。この点については、更に詳しい説明が必要になりますので、ワードプレスの解説を進めながらお伝えしていきます。

■ コンテンツ追加の際は、こちらの過去記事も読むと更に効果的です↓↓

【保存版】小手先のSEOを捨てる。Googleの聖書をおさらいして、ユーザーを最優先したWebサイトを作ろう
集客した見込み客の直帰率を下げる方法!ビジネスに繋がる人気ブログを作る8つのポイント

最後に:簡単に更新でき、Web集客と成約に繋がる

ワードプレスは、簡単にページの追加・更新ができる無料のシステムです。

しかし、本当の価値はその先にあります。ワードプレスというツールを徹底的に活用すれば、Google検索からの流入を増やし、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアで話題になり、Webサイトへ見込み客を集客して、成約に繋げるということが可能です。

ワードプレスはあくまでツールの1つに過ぎません。この簡単なツールを使い、成果へ繋げる方法を引き続き解説していきます。