無料のGoogleフォント30選:Webデザイン

無料のGoogleフォント30選:Webデザイン制作

オススメの Google Fonts 30選。

誰でも無料で利用できる Google Fonts の中から、オススメのフォントを30個まとめてご紹介します。

Googleフォント30選

商用Webサイトでも活用できる、Google Fonts。現時点で公開されているフォントファミリは、660個にも及びます。今回は、その中から、オススメの30個をご紹介します。

Arbutus Slab
I wish you a happy New Year 2015!

EB Garamond
I wish you a happy New Year 2015!

Droid Serif
I wish you a happy New Year 2015!

Noto Sans
I wish you a happy New Year 2015!

Roboto
I wish you a happy New Year 2015!

Source Sans Pro
I wish you a happy New Year 2015!

Nova Mono
I wish you a happy New Year 2015!

Inconsolata
I wish you a happy New Year 2015!

Share Tech Mono
I wish you a happy New Year 2015!

Ropa Sans
I wish you a happy New Year 2015!

Teko
I wish you a happy New Year 2015!

Fjalla One
I wish you a happy New Year 2015!

Oswald
I wish you a happy New Year 2015!

Rajdhani
I wish you a happy New Year 2015!

Abel
I wish you a happy New Year 2015!

Share Tech
I wish you a happy New Year 2015!

Khand
I wish you a happy New Year 2015!

Nova Round
I wish you a happy New Year 2015!

Poiret One
I wish you a happy New Year 2015!

Josefin Slab
I wish you a happy New Year 2015!

Righteous
I wish you a happy New Year 2015!

Fugaz One
I wish you a happy New Year 2015!

Great Vibes
I wish you a happy New Year 2015!

Dancing Script
I wish you a happy New Year 2015!

Pacifico
I wish you a happy New Year 2015!

Courgette
I wish you a happy New Year 2015!

Averia Libre
I wish you a happy New Year 2015!

Special Elite
I wish you a happy New Year 2015!

Love Ya Like A Sister
I wish you a happy New Year 2015!

Fredericka the Great
I wish you a happy New Year 2015!

□フォント一覧を Google Fonts で見る

初心者向け:Google Fonts の使い方

Google Fonts の使い方は、非常に簡単です。

1:Google Fonts 画面下の「Use」をクリック
2:希望する フォントスタイル を選択
3:必要に応じて character sets を選択
4:「Standard・@import・Javascript」
  いずれかのコードをWebページに追加
5:文字に対して、CSSでフォント指定

これで誰でも Google Fonts を利用できます。

□こちらの過去記事もチェック↓↓
オススメの欧文フォント5選:プレゼンと販促

最後に:文字を画像化しない

可能な限り、文字はテキストとして残したまま、Webページを制作するのが良いでしょう。

特殊なフォントを使用し、文字が画像化されているWebページを見ることがありますが、ページの表示速度も遅くなる上に、テキストとして選択することもできず、更には拡大した際、鮮明に見えない場合があります。

大切なのは、ユーザーに最適なWebサイトを構築することです。日本語フォントについても、大手フォントメーカーがフォントをCSS指定できるサービスを行っていますので、状況に応じて検討してみて下さい。

あなたのオススメの
フォントをシェアしよう!