【保存版】起業前後6ヶ月以内の方は必読の情報まとめ!Web制作の成功ポイントと補助金・助成金・設立関連の便利情報

【保存版】起業前後6ヶ月以内の方は必読の情報まとめ!Web制作の成功ポイントと補助金・助成金・設立関連の便利情報

周囲の反対にも屈せず、熱い情熱を持って起業を決意された方、そして、実際に会社を設立し、毎日忙しく動いているみなさん、地域を、日本を、そして、社会をより豊かにする企業を創って下さい。私は、自身も1人の起業家として、そんなみなさんの売上アップをサポートしたいと考えています。

そこで今回は、売上アップに繋げるWeb制作の成功ポイント補助金・助成金・設立関連の便利情報をまとめてご紹介します。

実績もお問い合わせもまだ無い!起業前後6ヶ月以内の方が成果に繋げるためのWeb制作

実績もお問い合わせもまだ無い!起業前後6ヶ月以内の方が成果に繋げるためのWeb制作

先日、ココナラというサービスで、起業後数ヶ月以内の経営者の方から、ご相談を頂きました。

「WordPressを活用して、Webサイトを自分で制作したのですが、現状、全く集客が出来なくて困っています。お問い合わせも無い状態で、どうすれば改善できるのか教えて頂きたいです。」

Webサイトが、自分の想像よりも成果に繫がっていないというご相談は、多くの方から頂きます。その多くの場合、「Webサイトを作ることやデザインすること」に集中されている傾向が高いです。しかし、それは最初に考えるべきことではありません。

どんな時でも、ビジネスやマーケティング領域において、最優先で考えるべきは、「誰に対して、どんなサービスによって、どんな価値を提供し、何を実現したいか。」ということです。この点を、徹底的に突き詰めて、行動と改善を繰り返せば、必ず成果は出ます。Webサイトは、それをターゲットに伝えるためのツールの1つに過ぎません。

ここでは、成果に繋げるためのWeb制作を実現するため、広く言えば、印刷物などの販促ツールを制作するために、何をすべきかをご説明していきます。

1)ターゲットを徹底的に絞る
2)主力サービスに集中する
3)起業した理由を全面に出す

それでは、個々についてご説明していきます。

1)ターゲットを徹底的に絞る

thumbnail

起業を考えている時、起業したての時、実際の仕事をなかなか受注できない場合、とにかく仕事を受注したいと考え、様々な人を対象にビジネスを考える傾向があります。自分も起業当時はそうでしたから、その気持ちは良く分かります。

しかし、実際はどうでしょう。まず、少人数で会社を経営する場合、時間やマンパワーの観点から対応できる範囲には物理的な限界があります。また、風呂敷を広げ過ぎると、専門性が低くなり、周囲への口コミなども増えません。

なぜなら、実際にサービスを利用した顧客が、「○○の■■さんの会社、とても良かったよ。」の「○○」部分、つまり専門性が曖昧になってしまうため、ブレイクスルーが起きにくい状況を作る可能性が高くなってしまうからです。

そこで私は、ターゲットの中から「最優先すべき見込み客」を徹底的に絞ることをオススメします。

多くの場合、このターゲティングが曖昧です。ターゲットが複数考えられる場合は、まず全てリスト化してみて下さい。最優先すべき見込み客の人物像(ペルソナイメージ)を詳しく構築していきます。

■男性ですか?女性ですか?
■何歳ですか?
■職業は何ですか?
■住所はどこですか?
■家族構成は?
■収入は?
■どんな性格ですか?
■どんな本・雑誌を愛読しますか?
■学歴はどのような方ですか?
■どんなことに対して喜びますか?
■どんなことに対して不満を感じますか? 等

このリストを作成し、候補が複数に及ぶ場合は、優先順を付け、優先すべき候補を3〜5個に絞って下さい。そして、最終的には、その中で、絶対に外せない、最優先すべきターゲットを1つ絞り込んで下さい。

絶対に外せないと絞り込んだ、最優先すべきターゲットであるその方が、貴社のWEBサイトを訪れた際、「他の会社ではなく、この会社から購入したい。」と思って貰えるWEBサイトを制作する必要があります。

何をおいても最優先で、「誰にWEBサイトを見て貰い、その方とお取り引きがしたいのか。」を明確に決める必要があります。

2)主力サービスに集中する

主力サービスに集中する

ターゲット同様、専門性を追求し、成果に繋げるために、最初は主力サービスに集中することが重要となります。

先日、創業から7年で上場を実現した企業の代表の方の講演を聞く機会がありました。こちらの企業は、3名で起業され、たった1つの事業だけに集中し、大きな成果が出るまでに2年以上掛かっています。上場を果たす程のビジネスが、それだけに集中して成果を出すために必要な時間が2年です。

もし、少人数で起業し、力を分散させてしまったら、成果が出るまでに一体どれだけの時間が必要になるでしょうか?

それ故、ターゲットと主力サービスを選定し、それに集中することは非常に重要なのです。

最優先すべきペルソナイメージと、その方に最も大きな価値を提供できる主力サービスが決まったら、その方とサービスをトップページに登場させ、同様の方(更なる見込み客)を惹き付けるコンテンツへ誘導しましょう。

これを行うことにより、貴社のWebサイトを訪れたターゲットが、

「私と同じような人が購入している。」
「私と同じような悩みを抱えていたんだ。」
「こんなポイントで選んだのか。」
「私もここで購入しよう!」

という、お客様が自分を投影しながら閲覧し、安心して購入できる環境を構築することができます。

最初は、この実績を作るために、テスト・マーケティングの一環として、無料サービスや割引サービスを行うことも検討して下さい。ただし、その時に重要なことがあります。『お客様の声』として、Webサイト上に顔写真とインタビューを掲載することを割引特典の条件として設定して下さい。

3)起業した理由を全面に出す

起業した理由を全面に出す

差別化要因を考える上で、お客様の声が最も重要になりますが、最初の時点では、そもそものお取り引きが無いため、お客様の声を十分に回収することは困難かと思います。

そんな時は、代表者(起業家)が、写真付きで全面に出て、自身の理念・ビジョン・ミッション、そして、事業について語るページを制作して、公開する方法が考えられます。近年、様々なサービス・商品の品質は、高いレベルで拮抗しています。そのような状況で、お客様が1つの企業・お店を選定する際、大きな決め手の1つとなるのが、「人」という情緒的な価値です。

特に、地域密着型のビジネスでは、サービスと同時に、「人」という資産を活用して、ブランディングしていく必要があります。もし仮に、社会という大きな領域でなくても、自社の商圏である「地域」をどのようなものにしたいか、そのために、自分はどういう活動をしているか、想いと行動を写真とメッセージでしっかり伝えることは非常に重要だと考えます。

起業時に役立つ、補助金・助成金・設立関連の便利情報まとめ

自分の力で設立したい方へ!

会社設立ひとりでできるもん
会社設立7350円・電子定款5000円から、会社の設立がネット上でできます。

補助金・助成金をまとめてチェック!

ミラサポ
中小企業庁委託事業として中小企業・小規模事業者の未来をサポートするサイト。

事業のプレゼンテーションを行う方へ

プレゼン研修の前に、効果的なプレゼンテーションとは何かを新人に伝えたい時に役立つ記事まとめ

電話料金を格安に抑えたい方へ

タダは正義だ。「SMARTalk」は基本料0円で050番号が使える! : ギズモード・ジャパン

格安で会社の印鑑を作りたい方へ

印鑑・はんこ・実印【年間21万件!即日】印鑑のハンコヤドットコム公式

起業したい・起業した友達にシェアしよう!

Twitterでつぶやく facebookでシェアする

最後に:熱い起業家の売上アップを支援するという使命

先日、ココナラというサービスで、みなさまからの高いご評価を受け、専門家ランクがエキスパートにアップ致しました。

その結果もあり、全国から「Webサイト分析&売上アップ戦略」に関する相談が増えています。

私のミッションは、顧客価値の高いサービスを提供する、熱い起業家・中小企業の売上アップを販促の観点からサポートし、経済を活性化させることです。毎日ブログを書き、情報を発信しているのもその一環です。

あなたが持っている顧客を想う気持ちとサービスへの情熱があれば、Web集客でお問い合わせはもっと増やせます。共に戦いましょう。全ては、ユーザーのために、顧客のために、そして、社会のために。