【SEO対策とWeb集客】オウンドメディアマーケティングで成功した森永乳業の秘訣と企業が得る価値

「オウンドメディアをWeb集客とブランディングに繋げたい」
「SEO対策に繫がるコンテンツをWebサイト内に構築したい」

オウンドメディアマーケティングの一環として、Webサイトを現状以上に活用するにはどうすべきなのか、悩まれている企業の担当者は多いと思います。最も大切なポイントは、顧客・ターゲットの声を聞き、Webサイトを更新・改善し続けられるかどうかです。

「顧客視点」と「継続的な改善」によって、SEO対策によるWeb集客、ソーシャルメディア上での拡散、そして、企業価値を高めることに繫がっていきます。

オウンドメディア成功の鍵は、よくある質問? 森永乳業の成功の秘訣

thumbnail

オウンドメディアの成功の鍵を突き詰めていくと、1つの答えに辿り着きます。

「顧客視点で、価値ある情報を提供できるかどうか。」

これを徹底的に追求することによって、企業側は3つのメリットを得ることができます。

SEO対策:

顧客のニーズを理解していれば、最適な検索キーワードを選択できます。最適なキーワードとテーマを軸とし、顧客にとって価値の高い情報を提供し続ければ、ロングテールSEOに繋げることができます。

Web集客:

ロングテールSEOを実現し、Googleのオーガニック検索結果からの流入を増やすと共に、顧客にとって価値の高い情報を提供すれば、SNS上や外部Webメディアで話題になり、Web集客を実現できます。

企業価値の向上:

本当に顧客の視点で考えたコンテンツは、顧客からの信頼を得ることができ、それは企業イメージや購買行動にもプラスの影響を与えます。また、顧客視点で構築されたオウンドメディアは、企業にとって大きな財産になります。

それでは、このような考え方をベースに、森永乳業がコーポレートサイト上で公開している「よくある質問」の成功事例を見てみましょう。

顧客の素朴な疑問「牛乳パックの3辺を掛け合わせても1Lにならないのですが、ちゃんと1L入っているのですか?」

顧客の素朴な疑問「牛乳パックの3辺を掛け合わせても1Lにならないのですが、ちゃんと1L入っているのですか?」

こちらは、2014年6月の中頃に、ネット上で話題になっていた森永乳業のコーポレートサイトで公開されている「よくある質問」の一部です。私はこの質問を見て、以下の理由からコンテンツとして非常に価値が高いと考えました。

□顧客視点と情報拡散:

本当に顧客の声に耳を傾け、Webサイトに反映していると感じました。まず、この疑問を抱く顧客がスゴいと思いますが、恐らく実際に顧客の声を聞いていないと、このよくある質問は書けないでしょう。

私は、印刷会社という製造業の領域でも生きている人間ですからよく分かるのですが、特に、製造業の場合、「自分たちの中の当たり前」に対して無頓着になる傾向があります。液体を入れる箱を設計し、それに牛乳を入れて販売する人からすれば、当たり前のことでも、商品として購入する顧客にとって、それは当たり前の事実ではないのです。

また、以前からネット上のYahoo知恵袋などの質問系サイトや個人ブログには、牛乳パックの容量に関するものがたくさんありました。その点でも、顧客やターゲットの関心が高い内容のコンテンツ作りに繫がっています。

そして、結果的に、このコンテンツはソーシャルメディアやネット上で話題になり、Web集客に繋がり、多くの人に森永乳業の姿勢や取り組みを伝えることになったと考えます。

Twitterでつぶやく facebookでシェアする

□この過去記事を読むと更に効果的↓↓
集客を成果へ繋げている、あのオウンドメディアはWordPressで作成されていた:Web制作事例まとめ

大切なことは、ただ1つ。顧客視点で考え、動く。

当然のことを、徹底的に追求すれば、必ず成果は出ます。ビズネスの成功の大原則とWebマーケティングの成功のルールは同じです。

大切なことは、ただ1つ。「顧客視点で考え、動く。」

「どうして、Webサイトからお問い合わせが来ないんだろう。」と悩まれたら、自問自答して下さい。

1:顧客は誰で、何を必要としているのか?
2:その顧客にとって価値のある情報を毎日発信しているか?

これを徹底的に追求したら、絶対、お問い合わせが増えないということなどありえません。一緒に、あなたの顧客と価値の高い情報について、考えていきましょう!