Illustratorで文字が選択できなくなるトラブルシューティング

Illustratorで文字が選択できなくなるトラブルの解決法

先日、デザイナーがIllustratorのことで、
「文字が選択できなくなった。前に解決法調べたんだけど何だっけ?」
と困っていたので、解決法を伝えた。

解決法:「コマンド」キー +「H」キー を押す

これは、「境界線を表示する/隠す」のコマンドであるが、
境界線が隠れていると、文字をツールで選択しても、
選択している部分が見えなくなってしまう。

Illustratorでなぜこの問題が起こるかというと、
他のMacのアプリケーションでは、「コマンド+H」は、
アプリケーションを隠すコマンドにあてられているが、
Illustratorでは、「境界線を表示する/隠す」という別のコマンドに、
割り振られてしまっているために、何かの拍子で押してしまい、
テキストが選択できないという状況を起こすと考えられる。

効率化のために、メーニューに記載した
ショートカットキーは可能な限り使用すべきであるし、
一度、メニュー内のショートカットキーを見てみることをオススメしたい。