【無料Photoshopプラグイン】Webサイトのプロトタイプデザインを瞬時に作れるVelositeyがスゴい

「Webサイトデザインは、ディテールに時間を使いたい。」
「プロトタイプとなるWebデザインのテンプレートが欲しい。」

WebサイトをデザインするためにPhotoshopを使用し、最初のレイアウトを作っていく際、あるいは、プロトタイプを制作する場合に、デザインのテンプレートがあったら、便利だなあと感じたことは無いでしょうか?

Webサイトの基本的なレイアウトを数秒で作ることができる、無料のPhotoshopプラグインがあります。

Webサイトのデザインレイアウトを数秒で作れる無料Photoshopプラグイン:Velositey

Webサイトのデザインレイアウトを数秒で作れる無料Photoshopプラグイン:Velositey

動画を見て頂くと分かると思いますが、無料Photoshopプラグイン「Velositey」はメチャ早く、Webサイトの基本的なレイアウトを作成することができます。本当に一瞬で各パーツを生成してくれますので、後はそれを組み合わせるだけです。

無料Photoshopプラグイン「Velositey」の基本的な使い方

1:ガイド付きのテンプレート画面を生成する(1クリック)
2:ヘッダー パーツを選び生成する(1クリック)
3:スライダー(キービジュアル)パーツを選び生成する(1クリック)
4:コンテンツ パーツを選び生成する(1クリック)
5:フッター パーツを選び生成する(1クリック)

一瞬で基本的なデザインレイアウトが完成

5回のクリックしただけで、一瞬で基本的なデザインレイアウトが完成してしまいます。これが無料は、スゴい。

加えて、必要に応じて、「モジュール」と呼ばれるコンテンツ要素を追加できます。その際、パーツに合わせて自動でガイドを引く機能や均等配置をしてくれる機能を使用すれば、これまた一瞬で作業が終わってしまいます。

1つのモジュールをタイリング(縦・横の個数と余白を指定すると自動複製してくれる)機能も非常に便利で重宝します。

更に、空レーヤー・空グループ・未使用レイーヤースタイルも各々1クリックで削除できます。また、選択範囲のピクセル数をレイヤー出力してくれたり、文字レイヤーの書式情報をレイヤー出力してくれたり、アイコンを追加できたり、FAVICONを作れたりと、至れり尽くせりのプラグインです。Webサイトのデザインデータを引き継ぐ際にも便利です。

□こちらのPhotoshopプラグインも人気です↓↓
WebデザインからPSD納品まで、Photoshop作業を劇的に高速化する無料プラグイン7選まとめ

無料Photoshopプラグイン「Velositey」の詳細機能一覧

実際に使ってみて貰うのが一番早いと思いますが、機能一覧(2014年7月3日現在の機能)を記載します。アップデートを行ってくれているので、都度チェックしてみて下さい。

□5種類のヘッダー パーツ
□6種類のスライダー(キービジュアル)パーツ
□5種類のコンテンツ パーツ
□11種類のフッター パーツ
□8種類のモジュール(追加コンテンツ要素)
□水平分布
□垂直分布
□レイヤー/レイヤーグループ タイリング
(縦・横の個数と余白を指定して複製)
□1170ピクセル グリッドシステム
□ガイド自動生成
□ガイド削除
□シェイプ色変換
□空レーヤー削除
□空グループ削除
□未使用レイーヤースタイル削除
□選択範囲 ピクセル計測
□文字レイヤー書式出力
□画像書き出し
□マップ アイコン生成
□FAVICON 生成

最後に:デザインは、細かい部分に時間を掛ける!

今回ご紹介した無料Photoshopプラグインは、デザインの大枠を高速で生成してくれますので、非常に効率的です。

大枠をとにかく早く作り、細かい部分にデザインの時間を割り当てることができるようになります。是非、ご活用下さい。Webデザイナーのみなさん、明日もお仕事頑張って下さい!

■付録:SEO対策を実現するWordPressプラグイン

Google XML Sitemaps
効率化繋がりで、GoogleにXMLサイトマップを送信するためのプラグインとして人気が高い、SEO対策を実現するWordPressプラグインをご紹介します。WordPress公式サイトのMost Popular Pluginsでも上位にランクインし、XMLサイトマップを自動生成し、作業を効率化できます。