ライバルに差をつける!Googleの急上昇ワードが直感的に入ってくる表示方法

ライバルに差をつける!Googleの急上昇ワードが直感的に入ってくる表示方法

世の中の関心は、ほぼワールドカップ一色となっています。実際に、Google トレンドを見ても、サッカー日本代表・ワールドカップ関連のキーワードで埋まっています。

急上昇ワードは、WebマーケティングやSEOでも注目される場合がありますが、直感的に、Googleの急上昇ワードを見る方法を知っていますか?

いつでもWebマーケティング、Google急上昇ワードの【公式版】スクリーンセーバー!

いつでもWebマーケティング、Google急上昇ワードのスクリーンセーバー!

少しPCから手を離した時、ちょっと席を離れて戻ってきた時、そんな隙間時間に、Google急上昇ワードを視覚的に素早くチェックする方法があります。

Googleは、動きを付けながら急上昇ワードを表示するWebサービスとスクリーンセーバーを提供しています。

【補足】
ちなみに、様々な方が、過去に独自でGoogleの急上昇ワードを表示するスクリーンセーバーを開発・配布されていたようですが、今回ご紹介するのは、Googleが公式に配布しているスクリーンセーバーです。

Google 急上昇ワード スクリーンセーバーを見てみよう


【イメージを確認するにはPCでご覧下さい。】

このような感じです。どのようなものかWebサイトでも見ることができ、iframeで埋め込むこともできます。

また、「左上のアイコン」で、縦何個×横何個の枠を表示させるか選択することができます。最大で25個のキーワード表示が可能ですが、多過ぎるとちょっと全てを見るのは難しいかもしれません。

同様のものをPCにインストールすれば、スクリーンセーバーとして活用できます。Google トレンド のページから誰でも無料でダウンロードできます。

最後に:ターゲットのために、トレンドを追う。

Google 急上昇ワードのようなリアルタイムで変化するトレンドを追うことも重要です。

それと同時に、WebマーケティングやSEOを考える場合は、過去のデータから毎年検索されている傾向を読み、先回りしてコンテンツを制作・提供することも重要です。これは、販売促進のチラシやDMを制作する際の基本にもなっています。

毎年の傾向から予測できるトレンド、市場ニーズの調査から予測できるトレンド、スポットイベントの日程から予測できるトレンド、様々な方法で、ターゲットの関心がどこに集中するかを捉えて下さい。

ただし忘れていけないのは、配信するコンテンツをターゲットのために制作するという考え方です。自己の反省からお伝えすれば、企業が自分本位で情報を配信するのではなく、ターゲットのメリットや価値を最優先して下さい。それを徹底することで、成果に繋げることが可能になります。