いま改めて考える、SEO対策:2015年版

いま改めて考える、SEO対策:2015年版

SEO対策の営業電話、掛かってきますか?

本ブログを通じて、SEO会社から業務提携や自社メディアへの導入について、メールや電話でお問い合わせを頂きますが、私は、基本的に全てお断りしています。

【注意すべきSEO会社】
□「必ず成果を出します」と断言している
□実績数値よりも、低価格を売りにしている

SEO対策について、みなさんはどのように考えられているでしょうか?

企業やWebサイトの規模によって、考え方は恐らく異なるでしょう。今回は、中小企業のWeb担当者・マーケティング担当者のために、「SEO対策」の現状を改めて調査し、情報を共有します。

Googleトレンドと検索順位に見る SEO対策

SEO対策は、どのぐらい企業から求められているのか?

SEO対策が、Web集客を考える上で、無視できない施策の1つであることは今も変わらないでしょう。ただ、SEO対策の普及やGoogleのアルゴリズム変更に伴い、企業の意識には変化があるはずです。

SEO関連キーワードの人気動向:Googleトレンド

SEO関連キーワードの人気度は、
全盛期の30〜40%に低下。

特定のキーワードへの関心度を測る1つの指標として、ユーザーの検索インタレストがあります。(絶対的な検索ボリュームとは異なります。)

参考データとして、Googleトレンドを活用し、特に人気のSEO関連キーワード「SEO・SEO対策・SEOとは・SEO会社」について、人気度の動向を調べてみました。SEO関連キーワードの人気度は、全盛期の30〜40%に低下しています。

企業・ブランド・商品・サービスなどを検索する、顧客の意識は以前よりも高くなっています。ただ単に、SEO対策で検索順位の上位表示に対して重きを置いていた以前とは、企業の意識と取るべき行動は変わってきています。

□こちらの過去記事もチェック↓↓
5分で分かるGoogleトレンドの使い方

参考:人気の無料SEOツール

SEOチェキ!

SEOチェキ!

Googleトレンドを見ると、注目度が急上昇している関連キーワードに、「SEO チェキ」がありました。SEOチェキ!は、サイト分析や検索順位チェックなど、SEO対策に役立つ様々なツールを無料で利用することができるWebサイトです。

是非、自社や競合のWebサイトをチェックする際、活用してみてください。

□こちらの過去記事もチェック↓↓
HTMLの改善点を見つけるツール7選:SEO対策

SEO関連キーワードの検索上位サイト

実際に、SEO関連キーワードで検索上位を実現するWebサイトには、どのようなものがあるのでしょうか?

共通して言えるのは、ユーザーにとって非常に価値の高いコンテンツを提供しているWebサイトが上位に表示されているということです。ここで、2つのWebサイトをご紹介しましょう。

SEO HACKS

SEO HACKS

ヴォラーレ株式会社が運営するサイトで、ブログコンテンツも展開しています。SEOに関するコンサルティングやセミナーなどの実績に基づく生の情報を配信してくれています。サイトやコンテンツの企画から実際の制作に至るまで、幅広い観点から解説していて、非常に興味深い内容となっています。

□検索上位ページ
SEO(検索エンジン最適化)とは何か | SEO基礎知識

バズ部

バズ部

株式会社ルーシーが運営するブログです。マーケティングに必要なブログ、SEO、ソーシャルメディア、コンテンツマーケティング、コピーライティング、ランディングページのノウハウを提供してくれています。具体的な数値や図式を活用して、分かりやすく、かなり詳しく解説してくれています。

□検索上位ページ
SEO対策|検索上位を独占するために弊社が行っている36の手順

□こちらの過去記事もチェック↓↓
【SEO対策まとめ】本気でWeb制作を考えるなら必読のブログ8選

コンテンツマーケティングとSEO対策

コンテンツマーケティングとSEO対策

コンテンツマーケティングとは、顧客価値の創造。

顧客価値の追求こそが、成果に繋がるSEO対策のルールと言えます。

顧客にとって価値の高い情報は、顧客が知りたい情報(=検索する情報)です。価値の高いコンテンツを配信し続けることで、関連する様々なキーワードで検索上位に表示される可能性を高めることができます。

より具体的な課題や悩みを抱えた顧客が、2〜3個の複数のキーワードで検索した際に上位に表示されれば、より多くの見込み客獲得に繋がります。結果的に、ロングテールSEOを実現し、効率的なWeb集客を実現できます。

最後に:SEO対策と顧客価値

SEO対策で最も大切なことは、顧客の価値を追求することであると私は考えています。

これは、ビジネスの基本であると同時に、検索サービスを提供するGoogleの理念に基づいた考えです。Googleは、ユーザーを最も重要な存在として位置付けています。

そのため、Googleはユーザーにとって最適な検索結果を表示するためにアルゴリズムを改善します。その点から考えても、企業がSEO対策を考える上で最も大切なことは、「この情報は顧客にとって、価値が高いか?」ということです。

顧客から選ばれる存在になれるかどうかは、顧客のことをどれだけ考えられるかで決まります。共に、成功を目指し、顧客第一を徹底しましょう。

SEO対策に答えは無い。
 しかし、絶対的なルールは存在する。

 著者:ブログ運営責任者 高橋慶彦

SEO対策の動向をシェアしよう!