動物に癒やされる動画15選が、可愛すぎる!

thumbnail

海外で生まれ、日本でも広がりつつあるVine。
6秒という短い動画をみんなで投稿・共有できるアプリです。

日本の企業も、プロモーションで活用し始めていますが、
今回は、Vineが何なのか難しく考える前に、
実際にVineに投稿された動画を見てみましょう!

6秒で笑えてカワイイ、思わずツッコミたくなる動物のVine動画

それでは、15個の動画を一気にご紹介します。
できれば、音声有りでお楽しみ下さい。

動物Vine動画1:カワイイ猫

いないいないばあにハマっちゃう。

動物Vine動画2:憎めない猫

止めてって言われても、無理です。

動物Vine動画3:失敗する猫

え、嘘、え、え!

動物Vine動画4:悪い鳥

悪い顔してるなあ。

動物Vine動画5:犬とカメ

お客さん、今日はどこまで行きましょう?

動物Vine動画6:味を知る犬

何だこれ、ん、ん、酸っぱい!

動物Vine動画7:ハマる猫

あれ?すっぽり。

動物Vine動画8:猫と獲物

迫り来る脅威。

動物Vine動画9:マイケル猫

折角キマッテタのにね。

動物Vine動画10:ノリノリ猫

Hip-Hop♪ Say, Ho♪

動物Vine動画11:戦う猫

フォースと共にあらんことを。

動物Vine動画12:ダチョウ倶楽部的な猫

お前分かってるよな、ダメだぞ。

動物Vine動画13:罠を仕掛ける猫

お手、お手、さあ、お手。うおー!

動物Vine動画14:ヒドいペンギン

ハハハ! うるせえー!

動物Vine動画15:飛ぶ猫

俺はいける。俺は、いける!

最後に

どうでしょうか? 楽しんで頂けたでしょうか?

このように、最長6秒という短い動画を
みんなで加工・投稿して、共有できるのがVineの特徴です。

加えて、続けて撮影した6秒だけでなく、
途中で動画を止めてくっ付けたり、
パラパラ漫画のように、短く切ったものを繋げることも可能です。



既に行われていますが、これから日本でも、
企業が、プロモーション手法として取り入れていく可能性もあります。
みなさんも是非、おもしろ動画を探したり、投稿したりしてみて下さい。