さあ、ここからだ!国内未公開ベンチャー投資が伸びている

written by 高橋慶彦
さあ、ここからだ!国内未公開ベンチャー投資が伸びている

2008年、リーマン・ショック。
私が役員を務める印刷会社も大きな打撃を受けました。
しかし今期、過去最高益を出すまで復活しました。

ジャパンベンチャーリサーチ(JVR)の調査によると、
国内の未公開ベンチャーへの投資も伸び、
リーマン・ショック以降、減少傾向だった資金調達額が増加しました。

特に、1社あたりの調達額が2013年には平均5000万円で、
前年の2000万円から2.5倍に拡大しました。

1社あたりの資金調達額の推移

[1社あたりの資金調達額の推移]

2014年から更に投資を本格的に実行することが予測されることから、引き続き、
未公開企業ベンチャーへの投資拡大が継続されると推測しているようです。

私も自身の事業を展開しながら、
ベンチャーキャピタルなどからの資金調達も視野に入れています。
実際に、投資して頂けるぐらいまで、
事業を精査しながら、成功事例を積み重ねていきます。

参考:国内未公開ベンチャー投資が拡大傾向、平均調達額は2.5倍の5000万円に | TechCrunch Japan