知らない電話番号と上手に付き合うアプリ「LINE whoscall」

written by 高橋慶彦
知らない電話番号と上手に付き合うアプリ「LINE whoscall」

知らない電話番号から携帯電話に電話があると
驚く方もいらっしゃるのではないでしょうか?

人によっては、全く出ずに、
掛け直すことすらしない方もいます。

知らない電話番号からの着信へ
対応するのに苦労している方にオススメのアプリがあります。

LINEが、知らない番号からの電話やSMSの発信元について、
情報を表示してくれたり、着信拒否を設定できたりするアプリ
「LINE whoscall」(Android版)を無償で提供し始めました。

企業・店舗から着信があった場合に、
その電話番号がアドレス帳に登録されていなくても、
イエローページなどのデータベースを基に、
自動的に店舗などの名称が表示されます。

また、ユーザーから報告された迷惑電話番号の情報を基に
ブラックリストを作成されていますので、
ユーザーの着信拒否を補助してくれます。

ちなみに、「LINE whoscall」と「LINE」の連携はありません。

営業マンにとっても、スマートフォンにアプリをいれておくと、
万一、特定企業の電話番号の登録忘れなどがあっても、
このアプリで自動表示されれば、
きちんと対応できるので便利かもしれません。

元記事:知らない番号からの電話・SMSの発信元表示や着信拒否ができるアプリ「LINE whoscall」登場!(Android向け) : LINE公式ブログ