Adobeが、Photoshop CS2やIllustrator CS2などを無償提供!じゃなかった

Adobeが『Photoshop CS2』や『Illustrator CS2』などを無償提供!

以下の記事を公開しましたが、
その後、アドビシステムズが、以下の正式コメントを発表しました。

弊社が不特定多数の皆様に対して無償でソフトウェアを提供することが目的ではございません。本措置は既存の正規ライセンスを所有されているお客様の利便性を損なわないための顧客支援の一環の措置であり、正規ライセンスを所有されていないお客様のご利用はライセンス違反となり得る旨、ご理解の上ご利用いただけますようお願い申し上げます。

ライセンスが無いと、違反だそうです。みなさん、お気をつけ下さい。

Adobe、CS2の無償提供、始めました。

現在は、ユーザーの過剰アクセスが原因とみられる
システムメンテナンスにより、ダウンロードできなくなっていますが、
少なくとも現時点では、誰でも無料で、
Photoshop CS2やIllustrator CS2などの
Adobe CS2シリーズをダウンロードして、無期限で使用できます。

>> Adobeダウンロードページ

昨年12月にCS2用のライセンスをアクティベートするサーバを停止したため、
今回、Adobeは思い切って、無料で利用できる状態にしたということです。
尚、ダウンロードには、無料のAdobe ID取得が必須となります。

更に、ちゃんと日本語版も用意されていて、
ダウンロードページに記載された専用シリアルナンバーを入力すると
インストールして利用できるようになっています。

注意点としては、対応OSが、CS2時代のOSになっていることです。
Mac OS X版は、10.2.8~10.3.8が対応OSとなっています。

また、今回のシステムメンテナンスを見ていると、
全員に無料ダウンロードを許可できるのか少し疑問に思います。
気になる方はチェックしてみて下さい。