スクリーンショット 2014-06-08 20.03.48

Twitterで話題になったCIAのツイートと公安調査庁のツイートを比べてみた

6月6日、米中央情報局(CIA)が、SNSアカウントを取得しました。今回開設したのは、TwitterとFacebookの2つで、Twitterで発信された最初のツイートがネット上で話題になっています。 その結果、Twitterでは2日目の7日午後(日本時間8日朝)の時点で、45万人以上のフォロワーを集めました。 (さらに…)...
Japanese_school_uniform_dsc06052

学生を集客せよ!学割特典を活用した販促事例集

"Japanese school uniform dsc06052". Licensed under CC-BY-SA-2.0-fr via ウィキメディア・コモンズ. 学生や学生が家族にいるファミリー層を集客する上で、 「学割」という特典を提供している企業はたくさんあります。 携帯電話や交通機関から、小さなお店まで、 世の中には、ここまでやるかという学割もあります。 (さらに&hell...
scene

世界をリードする写真共有SNSアプリが日本から生まれるか?

written by 高橋慶彦 "産業革新機構などから総額8億円を2012年夏に調達したソフト開発のリプレックス(東京・渋谷、直野典彦社長)。豊富な資金を元手に開発した、世界を狙う新サービスがいよいよ本格稼働した。" 引用:狙うはインスタグラムの次 跳ぶか国産写真アプリ それが、写真共有SNSアプリ「Scene」です。 非常に興味深いアプリです。 いくつか特筆すべき点があります。 ...
スクリーンショット 2014-01-12 08.27.24

写真を撮影したら自動入力されるのが、成功のポイント

written by 高橋慶彦 お気に入りのワインを記録・共有できるアプリ 「Vinica」が着実にユーザー数を伸ばしています。 ユーザーが1万人を突破したようです。 "飲んだワインを味わい・香り・評価とともに記録して共有でき、さらに投稿するだけで、名称・地域・生産者などの情報が自動で登録される無料のカメラアプリです。" ワインの口コミSNSという点でも、 非常にユニークなアプリ(...
パナソニック社内報の電子化:紙媒体からの脱却で企業が得るもの・失うものとは?

2014年、もっと想いを形にしていこう

written by 高橋慶彦 携帯が普及し、パソコンが普及し、 スマホに切り替わり、タブレット端末の利用が増えている。 SNSでの情報発信は誰でもできるようになりました。 そして、その情報を誰でも見れ、コミュニケーションが生まれています。 SNSは基本的にその瞬間の想いや行動を届けるには向いていますが、 もっと深い、あるいは、内容の濃い情報を伝えるには不向きです。 ...
snslogo

SNS投稿を改善するために

written by 高橋慶彦 FacebookやTwitterなど様々なSNSを通して投稿を行い、 レスポンスを得るために、どんなことが必要でしょうか? ダラダラ投稿しても、なかなか反応は得られません。 そこで、投稿している目的を明確にします。 「○○」を目指す、「○○」して欲しいと明確に書きます。 次に、より多くの人に見て貰うために投稿をし続けます。 タイムライン上で...
images_deco02

クーポンと口コミの両方を考える

written by 高橋慶彦 クーポンで来店したお客様に再びお店に来て貰う、 常連さんになって貰う、周囲の友人にオススメして貰うには、 どのようにすればよいのでしょうか? "消費者が初めて行く店を選んだ理由は、「友人、家族、会社の同僚などに薦められた。または連れて行ってもらった」という回答が63%と最も多い。さらに、「友人や知人のブログ、Facebook(フェイスブック)、Twi...