Japanese_school_uniform_dsc06052

学生を集客せよ!学割特典を活用した販促事例集

"Japanese school uniform dsc06052". Licensed under CC-BY-SA-2.0-fr via ウィキメディア・コモンズ. 学生や学生が家族にいるファミリー層を集客する上で、 「学割」という特典を提供している企業はたくさんあります。 携帯電話や交通機関から、小さなお店まで、 世の中には、ここまでやるかという学割もあります。 (さらに&hell...
line

ネットつながらない注意報:年末年始はLINEをWi-Fiで繋げてねとお願い

written by 高橋慶彦 日本郵便が、年賀状販売を頑張っています。 昨日も店頭で頑張っていました。 しかしながら、若い年代では年賀状が昔に比べると減っています。 今は、メール・SNSで挨拶するようになっていますが、 今年は、LINEでやり取りする方も多いのではないでしょうか? そんな中、LINEがお願いをブログで公開していました。 スマホから通常のアクセスでLI...
LINE-games

LINEゲームが人気となる7つのポイント:ソーシャルゲーム × O2O を考える

「販促ツール」として、「販促O2Oアプリ」の開発を行っている高橋です。 ブログを通じ、アプリ・O2O・ゲーミフィケーションの研究を深めます。 LINEゲームが人気となる7つのポイント LINEの人気ゲームを実際にやってみると、 その人気の理由がいくつか考えられます。 ここでは、その内の7個を考えてみます。 1:シンプルで面白い 当たり前ですが、最低限のレベルにおい...
line

LINEという存在:ソーシャルゲーム × O2O を考える

「販促ツール」として、「販促O2Oアプリ」の開発を行っている高橋です。 ブログを通じ、アプリ・O2O・ゲーミフィケーションの研究を深めます。 LINEという存在 MMD研究所が、2013年8月8日~8月11日、 スマートフォンを所有している15歳~59歳の男女566人を対象に行った 「スマートフォンゲームに関する調査(利用実態編)」によると、 人気ゲームTOP5は、 ...
building kit

人気パズルゲームの条件:ソーシャルゲーム × O2O を考える

「販促ツール」として、「販促O2Oアプリ」の開発を行っている高橋です。 ブログを通じ、アプリ・O2O・ゲーミフィケーションの研究を深めます。 人気パズルゲームの条件 現在、人気ゲームアプリのランキング上位に位置する パズルゲームを実際にプレイしています。 中には、ハマるものと、そうでないものが存在します。 個人によって、もちろん差はあると思いますが、 私が感じ...
絶対に知っておいて欲しいO2O講座 vol.26:お客様とO2Oを繋げる店内POPの仕組みとは?

絶対に知っておいて欲しいO2O講座 vol.26:お客様とO2Oを繋げる店内POPの仕組みとは?

売上アップ専門家の高橋です。 「vol.25:店内POPでお客様をO2Oに巻き込む?」に続き、 お店や企業が、売上アップを目指すなら、 絶対に知っておいて欲しいキーワードの1つの 「O2O(オーツーオー)」について、 連載講座として、ブログ記事を公開していきます。 お客様とO2Oを繋げる店内POPの仕組みとは? O2Oを活用して、 過去、既にお店に来たことがあるお客様や ...
絶対に知っておいて欲しいO2O講座 vol.22:O2Oサービスをどうやってお客様に利用して貰う?

絶対に知っておいて欲しいO2O講座 vol.22:O2Oサービスをどうやってお客様に利用して貰う?

売上アップ専門家の高橋です。 「vol.21:O2Oを双方向で考えてみよう」に続き、 お店や企業が、売上アップを目指すなら、 絶対に知っておいて欲しいキーワードの1つの 「O2O(オーツーオー)」について、 連載講座として、ブログ記事を公開していきます。 O2Oサービスをどうやってお客様に利用して貰う? 前回のブログ記事では、 O2Oの効果を更にアップさせるために、 「オ...
絶対に知っておいて欲しいO2O講座 vol.20:LINE@で無料からO2Oに挑戦しよう

絶対に知っておいて欲しいO2O講座 vol.20:LINE@で無料からO2Oに挑戦しよう

売上アップ専門家の高橋です。 「vol.19:小規模事業者こそO2Oを利用して欲しい」に続き、 お店や企業が、売上アップを目指すなら、 絶対に知っておいて欲しいキーワードの1つの 「O2O(オーツーオー)」について、 連載講座として、ブログ記事を公開していきます。 LINE@で無料からO2Oに挑戦しよう 本ブログ記事では、小規模事業者でも、 無料から挑戦できるO2Oサービス...
地方商店街こそ、来店促進で取り入れるべきO2O施策

地方商店街こそ、来店促進で取り入れるべきO2O施策

編集長の高橋です。 先日、故郷である秋田県横手市の商工会に行ってきました。 私は、故郷に帰る度、人通りの少ない商店街を見て、 何とかより多くの人に、商店街の店に来て貰える方法が ないだろうかと、考えています。 そこで、地方商店街こそ、来店促進のためにO2Oを 取り入れるべきではないかと考えました。 (さらに…)...