読書をする女性

衰退する紙に関連する業界の未来

written by 高橋慶彦 国内の出版物の売上が減少し、約30年前の水準になっていると言う。 "ことしの国内の出版物の売り上げは、去年よりおよそ550億円減り、29年ぶりに1兆7000億円を下回り、ピーク時の5分の3程度にまで縮小する見通しとなりました。" 引用:出版物売り上げ減 約30年前の水準に NHKニュース 紙の業界と言えば、印刷業会も衰退の道を歩んでいる。 しか...