実際、企業の代表メッセージは、真剣なお客様やパートナーに見られている

自分のできることから一回離れ、社会にある不都合の解決を顧客視点から徹底的に考えよう

編集長の高橋です。 ビジネスモデルを考える際、 最初に陥る大きな落とし穴の1つが、 自分の領域から抜け出せないことです。 既に事業を行っている場合、 新規事業と既存ビジネスモデルとのシナジーを考えるのは当然で、 その方が賢明でしょう。 ただ、新規事業を考える際に、既存事業に捉われすぎると、 ビジネスの本質である「社会にある不都合の解決」が不十分になったり、 顧客視点を見失...