自分が偏った意見を持っている事に気付いていますか?

自分が偏った意見を持っている事に気付くかどうか?

編集長の高橋です。 最近、事業の拡大を目指し、 様々な方に支援して頂くための資料を作っています。 その過程で、自分がいかに未熟であるかを痛感し、 今までの自分を反省しています。 ここで、事業を成功させるためにも、 自分自身に何が欠けているのかを考えます。 この活動を通して、実際に成長できた際には、 自分以外の人にとって、少しでも役立つ記事になることを目標に、 ブログで公開...
article placeholder

本当の未熟者は、成果を仮定せずに行動する。

自分が未熟であることを、本当に認識しました。 これは、自身の経験に基づく反省と、成長するための備忘録です。 「本当の未熟者は、成果を仮定せずに行動する。」 本当の未熟者は、自分で考えない。 「どうすれば良いですか?」 聞くのは、簡単です。 聞く事も間違いではありません。 しかし、自分でまず考えましょう。 自分の中で、 誰が、いつまで、どこで、どのようにすることで、 どのよう...
article placeholder

本当の未熟者は、時間が無いと言う。

自分が未熟であることを、本当に認識しました。 これは、自身の経験に基づく反省と、成長するための備忘録です。 「本当の未熟者は、時間が無いと言う。」 本当の未熟者は、時間リスクの見積が甘い。 「突然、○○があって・・・」 誰だって、突然、 予期せぬことが起きる可能性はあります。 また、予定に無いことが突然、発生することもあります。 時間が無いという人は、 特に後者の「予定通り進まな...
article placeholder

本当の未熟者は、時間の大切さを分かっていない。

自分が未熟であることを、本当に認識しました。 これは、自身の経験に基づく反省と、成長するための備忘録です。 「本当の未熟者は、時間の大切さを分かっていない。」 本当の未熟者は、時間が無いという。 「時間が無い!」 時間が限られているのは、全員一緒です。 この言葉は、自己管理能力が無く、 仕事の効率が悪いことを露呈しているだけです。 本当の未熟者は、やることが多過ぎるという。 ...
article placeholder

本当の未熟者は、バカも見ない。

自分が本当に未熟であることを、本当に認識しました。 これは、自身の経験に基づく反省と、 成長するための備忘録です。 「本当の未熟者は、バカも見ない。」 本当の未熟者は、未熟者であることを気付けない 口では、「自分は、未熟者です。」と言っていながらも、 実際は、「自分は、出来る人間だ!」と思っています。 「○○は、バカを見る。」という表現がありますが、 本当の未熟者は、自分が未熟であ...
人のふり見て我がふり直せ:新社会人に覚えておいて欲しい、こんな営業マンにはがっかりだ01

人のふり見て我がふり直せ:新社会人に覚えておいて欲しい、こんな営業マンにはがっかりだ01

自分も営業担当として、日々仕事を行っていますが、 逆に営業されると、どんな営業マンにがっかりするかよく分かります。 お客様の気持ちになって、自ら動かない営業マンにはがっかり 先日、複数のサービスがセットになった あるパッケージサービスを利用しました。 料金は、前払いです。 入金後、作業が行われ、その後、作業完了のメール。 数日後、改めて確認してみると、複数サービスの内の1つが 未完...
実際、企業の代表メッセージは、真剣なお客様やパートナーに見られている

販促物制作の前にしておきたいこと:クライアント企業の理念・ビジョン・ミッションの共有

編集長の高橋です。 自分自身、お客様の販促物を制作させて頂く機会がたくさんあります。 そんな中で、販促物制作の前にしておきたいことを多く学びました。 今日、お伝えしたいのは、 「クライアント企業の理念・ビジョン・ミッションの共有」です。 (さらに…)...
新卒でも分かる!売上アップに繋げるWEB制作に必要な進行管理の基礎まとめ「5つのステップ」vol.3

あなたの打ち合わせは十分?WEB制作を行う前にクライアントと情報を共有したい37項目のヒアリングシート

編集長の高橋です。 WEB制作を行う場合、印刷物製作を行う場合、 その他、どんな販促物を制作する場合でも、 作業を始める前に、お客様とお客様の商品・サービスについて 営業マンがしっかりとヒアリングし、 プロジェクトメンバーに情報を共有しなければなりません。 もし、ヒアリングと情報共有を徹底的に行わなかった場合、 その後の構成書・デザイン制作の部分で、 お客様と成果物の間にズレが生じ、 ...