social-game

スマートフォンのゲーム利用者は約60%:ソーシャルゲーム × O2O を考える

出典:MMD研究所 「販促ツール」として、「販促O2Oアプリ」の開発を行っている高橋です。 ブログを通じ、アプリ・O2O・ゲーミフィケーションの研究を深めます。 スマートフォンのゲーム利用者は約60% MMD研究所が、 「スマートフォンゲームに関する調査(利用実態編)」を 実施し、その内容を公開しています。 【調査概要】  □ 期間:2013年8月8日~8月11...
bingo-jungle

海外展開と翻訳:ソーシャルゲーム × O2O を考える

「販促ツール」として、「販促O2Oアプリ」の開発を行っている高橋です。 ブログを通じ、アプリ・O2O・ゲーミフィケーションの研究を深めます。 海外展開と翻訳 海外展開を行う場合、まずは単純に翻訳しリリースして、 市場へ投入し、評価を聞き、改善するという方法があります。 「Bingo Jungle!」というアプリも 元々は、海外で開発された英語版のアプリを 日本語に...
Slot machine on shiny background

スロットとビンゴ:ソーシャルゲーム × O2O を考える

「販促ツール」として、「販促O2Oアプリ」の開発を行っている高橋です。 ブログを通じ、アプリ・O2O・ゲーミフィケーションの研究を深めます。 スロットとビンゴ ゲームにおいて、複数の要素を組み合わせる場合、 同じジャンルや関連性の強いものを組み合わせる方法が考えられます。 既に存在しているアプリとして、 「ビンゴ」と「ルーレット」の2つを組み合わせたアプリが存在しま...
二人の握手

コラボという選択肢:ソーシャルゲーム × O2O を考える

「販促ツール」として、「販促O2Oアプリ」の開発を行っている高橋です。 ブログを通じ、アプリ・O2O・ゲーミフィケーションの研究を深めます。 コラボという選択肢 ユーザーが、楽しめるゲームの仕組みを構築した後、 そこにコラボ要素を追加する方法があります。 最も導入がし易い方法は、 デザインの部分にコラボ要素を追加する方法です。 実際に行われた事例を挙げますと、...
Puzzle solution concept

コアターゲットとコンテンツ:ソーシャルゲーム × O2O を考える

「販促ツール」として、「販促O2Oアプリ」の開発を行っている高橋です。 アパレル業界を中心に、アプリ・O2O・ゲーミフィケーションの研究を深めます。 コアターゲットとコンテンツ 仕組みが先行したビジネスモデルと、 ユーザー視点から生まれたビジネスモデル、 どちらが成功する確率が高いのかと考えると、 当然、後者になります。 世の中にある、 ビンゴのアプリ・ソーシャ...
sangoku

新しい仕組みと過去の成功の事例を組み合わせる:ソーシャルゲーム × O2O を考える

「販促ツール」として、「販促O2Oアプリ」の開発を行っている高橋です。 アプリ・O2O・ゲーミフィケーションの研究を深めます。 新しい仕組みと過去の成功の事例を組み合わせる 家庭用ゲーム、あるいは、PC用ゲームの時代から、 人気のあるゲームの1つが、「三国志」。 歴史、小説、マンガ、アニメ、ゲームなど、 様々な分野のファンが存在する、 大人気コンテンツの1つが「三...
コンサート

音楽と効果音:ソーシャルゲーム × O2O を考える

「販促ツール」として、「販促O2Oアプリ」の開発を行っている高橋です。 アパレル業界を中心に、アプリ・O2O・ゲーミフィケーションの研究を深めます。 音楽と効果音 音には、人を惹き付ける力があります。 みなさんは、パズドラのBGMを聞いたことがありますか? あのBGMは、CMでも、ゲーム中でも流れている音楽です。 CMを繰り返し、繰り返し放送し、 人々の耳にB...
moves

位置情報とダイエット:ソーシャルゲーム × O2O を考える

「販促ツール」として、「販促O2Oアプリ」の開発を行っている高橋です。 アパレル業界を中心に、アプリ・O2O・ゲーミフィケーションの研究を深めます。 位置情報とダイエット App Storeランキング上位に 現在、1つのダイエットアプリが表示されています。 それが、「Moves」です。 非常にシンプルで美しいデザイン。 そして、何より、ユーザーは何もする必要が...
city map illustration with location pins

位置情報という要素:ソーシャルゲーム × O2O を考える

「販促ツール」として、「販促O2Oアプリ」の開発を行っている高橋です。 アパレル業界を中心に、アプリ・O2O・ゲーミフィケーションの研究を深めます。 位置情報という要素 ソーシャルゲームを考える上で、 特に、自分の場合は、そこからO2Oを実現するために、 「位置情報」というのは、非常に重要な情報にあります。 近くのお店を表示するという基本的なところから、 クーポン...