Google検索で自分のFacebookが表示されるのが嫌な方へ削除対処方法

thumbnail

Google検索は、色んなものを表示してくれる便利なツールですが、
自分のFacebookプロフィールページも検索で表示されているのを
みなさんは、気付いてますか?

Facebookは基本的に、オープンなSNSですので、
当然の結果なのですが、何か嫌な感じがする人もいると思います。
そんな方のために、ちゃんと検索結果から削除する方法があります。

検索結果からFacebookプロフィールページを削除する方法(PC)

それでは、検索結果からFacebookプロフィールページを
PCで削除する方法を順番にお伝えします。

1:設定をクリック

thumbnail

画面の右上にある「▼」をクリックし、
表示される中から「設定」をクリックします。

2:プライバシー設定の編集

thumbnail

画面の左のメニューから「プライバシー」をクリックし、
一番下にある「外部検索エンジンから私のタイムラインへのリンク」の
横にある「編集」をクリックします。

3:検索エンジン表示の設定を変更

thumbnail

「編集」をクリックした後に表示される中の
一番下にある「その他の検索エンジンをタイムラインにリンクさせる」の
チェックボックスを外します。

4:変更を承認

thumbnail

内容を確認し「承認」をクリックします。

5:変更完了

thumbnail

「その他の検索エンジンをタイムラインにリンクさせる」の
チェックボックスが外れているのを確認し、変更完了です。

検索結果からFacebookプロフィールページを削除する方法
(スマートフォン)

スマホからも設定を変更できます。
基本的には、PCと同様の手順になります。

1:設定をタップ

thumbnail

アプリを起動し、画面の右下にある「その他」をタップし、
表示される「設定」をタップします。

2:プライバシーをタップ

thumbnail

一覧の中の「プライバシー」をタップします。

3:プライバシー設定の編集

thumbnail

一番下にある「外部検索エンジンから私のタイムラインへのリンク」の
をタップします。

4:検索エンジン表示の設定を変更

thumbnail

タップした後に表示される
「その他の検索エンジンをタイムラインにリンクさせる」
をタップします。

5:変更を承認

thumbnail

内容を確認し「承認」をタップします。

6:変更完了

thumbnail

「外部検索エンジンから私のタイムラインへのリンク」が
「いいえ」になっているを確認し、変更完了です。

最後に

SNSは広く多くの方と繋がれる良い仕組みであると同時に、
プライバシーの面も含め、自己管理が必要なサービスです。

SNSを利用する際は、ただ使うだけではなく、
是非、今回のようなセキュリティやプライバシーの設定にも
一度目を通してみて下さい。

どのぐらい多くの方に繋がりたいかと、
セキュリティ・プライバシーの両方を判断しながら、
自分にとって最適な設定を見つけて下さい。