ストーリーブランディング

shutterstock_531179110

あなたの中にあるストーリー。

あなたのブランドを伝えるために、あなたの中にある「過去・現在・未来」を伝えることが大切です。

これまで数多くの上場企業や店頭公開を目指す企業のCI・IR・PR・CMなどに関わってきた、ブランディングプロデューサー 山咲 聖氏のセミナーに参加してきました。

そこで学び、多くの気付きを得た「ブランディングの基礎」をみなさんにシェアします。

ストーリーブランディング

伝えるべき大切なことは、あなたの中にあります。

ストーリーは作るものではなく、発見するもの。

□出典:山咲 聖氏の講演資料

□ミッション:なぜ、生まれてきたのか?
□動機と経緯:なぜ、始めたのか?
□行動の源泉:なぜ、今それをやっているのか?
□ビジョン:どんな未来を描いているのか?

更に言えば、どんな風に死にたいかというところまで、自分自身を掘り下げてみてください。

そして、それを分かりやすく明文化し、お客様に伝えましょう。

それが、あなたというブランドのストーリーとなります。

ブランディングの基礎

ブランディングの基礎を学ぶことで、儲かるブランディングとは何かを知り、ブランドの重要性に気付くことができます。

0: 儲かるブランディングとは?
1: ブランディングの本質
2: 失敗しないブランディング
3: ストーリーブランディング
4: 顧客とブランディング
5: ブランディングとプレゼンテーション

それぞれの内容をチェックしてみてください。