従来の平均顧客単価の7倍の売買を実現する方法:接客応対

written by 高橋慶彦
従来の平均顧客単価の7倍の売買を実現する方法

先日、ビンゴカードを販促ツールとしてお客様にご提案し、
従来の顧客単価の約7倍の売買を実現できたポイントの2つ目、
「2:お客様と販売員のコミュニケーションを生み出した」について、
考えていきたいと思います。

毎日、どのぐらいのお客様がお店に来店し、
店員さんとコミュニケーションをほとんど取らず
帰ってしまうでしょうか?
その内、購入も何もせずに帰ってしまう
お客様はどのぐらいいらっしゃるでしょうか?

ある企業では、来店人数、
受付表受け取り人数、窓口対応人数、
成約数を全てデータとして収集し、分析しています。

この何もせずに、帰られるお客様が大きな課題です。

お客様と販売員のコミュニケーションのきっかけを作るツールが、
何もせずに退店する率を下げ、売上アップに繋がりました。