店頭POP×ビンゴでクーポン特典を発行し、顧客囲い込み・顧客単価アップを実現する方法

店頭POP×ビンゴでクーポン特典を発行し、顧客囲い込み・顧客単価アップを実現する方法

編集長の高橋です。

今回の販促テーマは、店頭POP×ビンゴでクーポン特典を発行し、
顧客囲い込み・顧客単価アップを実現する方法についてです。

店頭POPの活用と顧客囲い込み

飲食店に行くと、テーブル上に、
メルマガ登録やアンケートを促す三角POPをよく見かけます。

アパレルショップでも、お会計をするレジの周辺に、
メルマガ会員登録を促すPOPをよく目にします。

これらは、一度ご購入頂いた顧客を囲い込み、
再度、ご来店をして頂き、商品を買って貰う為に、
お店とお客様の接点を構築する重要なツールです。

しかし、実際にメルマガを運用されている方に聞くと、
多くの場合、クリック率の向上に大変苦労されています。

店頭POP×ビンゴでクーポン特典を発行し、顧客囲い込み・顧客単価アップ

【全体の流れ】
 1:ビンゴカードが表示されるWEBページを準備
 2:WEBページへ誘導するQRコードが印刷されたPOPを設置
 3:お客様が抽選内容をWEBサイトでチェック
 4:ビンゴでクーポン・試供品・プレゼントなどの特典を提供する画面を表示
 5:ECサイト・実店舗へ送客

ECサイト・実店舗を運営される企業の販促担当者にとって、
少しでも参考になれば幸いです。

現在、「ECサイト運営者様」「EC関連会社様」を対象に、
この手法のモニターを募集しています。
詳細の条件等は、お気軽にお問い合わせ下さい。

また、今なら、テスト的に活用されたい人のために、
無料でビンゴカードを生成できるサービスもありますので、
是非、チェックしてみて下さい。

【無料】ビンゴカードお試し印刷サービス