オノマトペ辞典で調べてみたら出てきた用例の引用元の基準が謎

written by 高橋慶彦
オノマトペ辞典で調べてみたら出てきた用例の引用元の基準が謎

オノマトペに関するブログ記事を立て続けに書いていますが、
goo辞書の中に、『オノマトペディア』というものがあります。

“オノマトペディアはインターネット上で実際に使われた擬態語・擬声語(オノマトペ)の用例の検索・閲覧ができます。”

引用:オノマトペディア – goo辞書

とりあえず、普通に調べてみた。

「ほかほか」
“こう寒くなると、ほかほかする食べ物がいいです。”

意味が載っていない。

このサービスは、既存のWEBページの中から、
使われている一文を引用してくる仕組みのようです。

「きちきち」
“かなりきちきちと作ってあり組み立てるのに慎重になる間接の稼動域も格段多くなりいろいろなポーズをとらせることができまさに驚きの連続である”

なぜか、ガンキャノンに関するブログ記事からの引用です。

オノマトペを研究する上で、
日常会話の中で、どのように使われているのかを知るには、
良い仕組みかもしれませんが、機能的にはちょっと不便かなと思います。

みなさんも、活用例を調べてみてはいかがでしょうか?