プレゼン研修の前に、効果的なプレゼンテーションとは何かを新人に伝えたい時に役立つ記事まとめ

プレゼン研修の前に、よいプレゼンテーションとは何かを新人に伝えたい時に役立つ記事まとめ

「効果的なプレゼンテーションとは何だろう?」
「新人をプレゼン研修に行かせた方が良いだろうか?」

プレゼンテーションの成功には、知識・ノウハウ・メンタル・テクニックなど多くのものが要求されます。それらを身に付ける方法の1つとして、プレゼン研修を受ける方法もありますが、その前に基礎的な部分を抑えておけば、その効果は更に高まります。

新人が効果的なプレゼンテーションを学ぶのに役立つ記事まとめ

新人が効果的なプレゼンテーションを学ぶために役立つ記事まとめ

今回は、プレゼンテーションの基礎的な部分から、海外の成功者の事例、専門家が教える成功のコツ、プレゼン資料作成や実演のテクニックまで、新人が効果的なプレゼンテーションを学ぶために役立つ記事をまとめてご紹介します。

□プレゼンテーションの基礎を学ぼう
□海外の成功事例・動画から学ぼう
□悩んだ時、迷った時は専門家のアドバイスから学ぼう
□プレゼンテーションソフトのWebサイトで学ぼう
□プレゼン資料のパワーポイントテクニックを学ぼう

それでは、1つずつご紹介していきます。

プレゼンテーションの基礎を学ぼう

プレゼンテーションの基礎を学ぼう

オトナのたしなみ:
日立ソリューションズが提供する、ビジネスコラムです。ビジネスに関わる様々な「たしなみ」をまとめて紹介してくれています。先生と生徒(新人)という立場を前提にコンテンツが提供されていて、図解を交えながら分かり易い内容になっています。また、プレゼン以外のことも学べますので、新人に伝える・新人が学ぶには、非常に良いサイトです。

【プレゼンに関する記事】
心を動かすプレゼンテーション術 ~資料作成編~ 説得力のあるプレゼンテーションスキルを身につける
心を動かすプレゼンテーション術 ~発表編~ 説得力のあるプレゼンテーションスキルを身につける

海外の成功事例・動画から学ぼう

海外の成功事例から学ぶと、プレゼンテーションにより説得力が生まれます。

まず、スティーブ・ジョブズやキング牧師などが行う、聴衆の心が動かされるプレゼンテーションの秘密、優れたプレゼン・スピーチに共通する「型」を学びましょう。『ザ・プレゼンテーション』(ダイヤモンド社刊)の著者であり、数々のグローバル企業のプレゼン制作を手掛けたナンシー・デュアルテ氏が、動画(日本語字幕付き)で分かり易く解説してくれています。

加えて、最新の海外事情から学ぶことも多いでしょう。林 信行 氏(ITジャーナリスト/コンサルタント)が、シリコンバレーで注目される新興のベンチャー企業に訪問し感じたポイントを「新風 Silicon Valley(日経産業新聞)」の記事の中で紹介してくれています。

■生の会話に近いプレゼンを重視

“何千人を相手にする講演ではドラマチックな演出が必要だが、多くても10人くらいの少人数の会議では、それよりも、製品についてどれだけ自分の言葉で説明できるかの方が重要、ということなのだろう。”

頑張ってスライドを作り込むことが重要なのではなく、実際には、聞き手の反応をその場で感じながら「本当に伝えるべきことを分かり易く自分の言葉で伝えられるか」の方が重要です。あくまでプレゼン資料は、その補助的な役割を担うものであって、プレゼンテーションは、人と人とのコミュニケーションの1つであることを忘れてはいけません。

悩んだ時、迷った時は専門家のアドバイスから学ぼう

自分がどんなことで悩んでいるのか、どんな部分を改善すれば更に効果的なプレゼンテーションを実現できるのかを認識することは重要です。悩んだり迷ったりした時は、専門家のアドバイスを参考にすると良いでしょう。

ここでは、プレゼンやスピーチの専門家が連載しているWebサイトを2つご紹介します。自分の悩んでいるテーマやシチュエーションに応じたコンテンツを是非探してみて下さい。

プレゼンの上手な話し方(ダイヤモンド・オンライン)
寄稿:福田 健 氏(株式会社話し方研究所 会長)

プレゼンテーション・企画力 ガイド(All About)
寄稿:野村 尚義 氏(マーキュリッチ株式会社 取締役)

プレゼンテーションソフトのWebサイトで学ぼう

プレゼンテーションソフトの開発者から学ぼう

プレゼミ!(Adobe TV)
プレゼンテーションと言うと、PowerPointやKeynoteを思い浮かべる方が多いと思いますが、Adobeもプレゼンテーションについて、デザインの面から情報を発信しています。このコンテンツでは、世界19ヶ国で販売されるベストセラー「Presentation Zen」の著者、ガー・レイノルズ氏が、効果的なプレゼンテーションについて、東京都内の大学生に講演をしている内容を見ることができます。

効果的なプレゼンテーションを作成および実施するためのヒント – PowerPoint(Microsoft)
マイクロソフトも、効果的なプレゼンテーションに関するTIPSを紹介してくれています。テクニカルな観点から、かなり細かいアドバイスを掲載してくれていますので、非常に役立つでしょう。

プレゼン資料のパワーポイントテクニックを学ぼう

プレゼン資料のパワーポイントテクニックを学ぼう

PowerPoint Design
このWebサイトは、パワーポイントの「デザイン」に関する様々な記事を発信しています。また、パワーポイントの技術的なTIPSだけでなく、プレゼン資料における「デザイン」に関するコツを紹介してくれています。

■過去にご紹介したプレゼン資料用 無料素材も併用してご活用下さい↓↓
企画書やプレゼンテーション資料のクオリティアップ!商用無料画像/AI素材まとめ:iPhone・iPad・指操作

最後に:プレゼンテーションは、コミュニケーションだ。

今回の記事で再確認したことは、「プレゼンテーションは、コミュニケーションだ。」ということです。

私の経験でも、「自分だけが一方的に伝えて終わった。」という時に、プレゼンが成果に繋がることは、まずありませんでした。相手に何かを伝え、それに対して何らかの反応があり、そして、更に相手にとって価値のある提案をすることで、成果に繋がる可能性が高まります。

私は、プレゼンテーションで成功できるかどうかは、その前のヒアリングから始まっていると考えています。相手が抱えている課題・悩み、その背景・原因、そして、どんな提案がそれを解決できるかは、コミュニケーションの積み重ねで分かってきます。そして、初めて相手に会った、その時からコミュニケーションは始まっています。

今回の記事が、プレゼンテーションで悩む方の成功に貢献できれば幸いです。

□こちらの過去記事も読むと更に効果的↓↓

■「グローバルビジネスで成功を目指すなら要チェック!自信のある男は決して使わない10個の言葉