【女性客集客術】効果が高い「詰め放題」企画とノベルティ事例まとめ

「効果的なイベント集客施策を知りたい。」
「女性の見込み客をイベントで集客したい。」

スーパーや小売店でよく行われている「詰め放題」という施策は、販売促進の目的だけではなく、女性の見込み客を集客するという役割も果たしています。

この仕組みを採用し、女性をターゲットとした「新たなノベルティを開発する方法」について考えてみます。

女性は「詰め放題」が楽しい?集客と見込み客獲得を実現するノベルティ企画

女性は「詰め放題」が楽しい?集客と見込み客獲得を実現するノベルティ企画

女性は、「詰め放題」が楽しい。

マクロミルが、 東京都・大阪府在住、20歳以上の既婚女性を対象に行った自主調査「買い物に関する自主調査(2009年10月)」によると、買い物をするのが楽しいと感じる売り場の上位は「菓子売場、生鮮野菜・果物売場、パン・生菓子売場」となっており、この中の「生鮮野菜・果物売場」が楽しいと感じる理由の1つとして、「詰め放題」が挙げられています。

お得感とワクワク感の両方を得られる「詰め放題」を女性は楽しんでいるようです。

この「詰め放題」の要素をフックとし、女性を対象とした、集客ツール・ノベルティの事例を見ていきましょう。

レスポンス率1.5%以上? 詰め込みバックを新聞折り込み広告に

[browsershot url=”http://www.dia.ne.jp/adbag/index.html” width=”600″]

新聞の折り込み広告は、多くの人にリーチする可能性を持っていますが、一般的にレスポンス率が低い印象です。業態や内容にもよりますが、0.01%〜0.03%、良くても、0.1%〜0.2%というような数字を指標としてよく聞きます。

しかし、このAD BAG(アド バッグ)という折り込み広告媒体は、1.3%〜1.6%のレスポンス率を実現したそうです。

新聞の折り込みされるチラシの大半は紙の印刷物ですが、このAD BAG(アドバッグ)はポリ袋の表面に広告を掲載して折り込みます。この時点で、紙のチラシより注目度が上がります。

そして、イベントの告知と、この袋がそのイベントでどのように使えるかを印刷し、来店・来場促進に繋げます。この袋が、どのように使えるか? ここで登場するのが、「詰め放題」です。

具体的には、新しい施設のオープン記念、複合施設・デパート・展示場でのイベントやキャンペーンなどで、お菓子やノベルティの「詰め放題」をするには、この袋を持って来て下さいという展開で、集客を行います。

注意点が1つあります。それは、折り込み手数料が通常の紙と比べると高いということです。どのぐらい高いかは、各折り込みセンターによって異なりますが、通常の折り込み手数料の2倍〜3倍ぐらい所もあります。活用される場合は、見積りを取って、費用も検討して下さい。

海外スキンケアブランドが行った、オシャレなノベルティ企画

[browsershot url=”http://www.kiehls.jp/” width=”600″]

美容系メディアの編集者たちに、化粧品ブランドの発表会の中で常に注目されているブランドが、スキンケアブランド「キールズ」だそうです。

2013年1月に開催された新製品発表会で配布されたノベルティは、「ロゴが印刷された、空っぽの缶ケース」。

実は、会場に「ナッツバー」が設置されており、缶ケースのノベルティを貰った方が、自分の好きなナッツやドライフルーツを好きなだけ詰めて、持ち帰ることができるという手法を採用したのです。

更に言えば、「ナッツ・ドライフルーツを缶に入れて持ち歩く」というこのアクションには、ブランドや製品と関連したストーリーが存在します。

「キールズ」の担当者は、発表会のゲストとして招いたミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャル氏の美容法に着目しました。

「お土産も、製品とストーリーがリンクすることが大切。ナッツは天然サプリメントとも呼ばれるほど栄養豊富で、食べると体内から美しくなる、という万能の食べ物。普段からナッツを入れるための缶を持ち歩いているという話を聞き、美容意識の高い編集者の方々にも喜んでもらいやすいお土産をと考え取り入れました。好きな味を自由に詰め込める形式が、メディアの方からも好評で、美味しくて美容効果が高いと喜んでいただけました。」
(PRマネージャー 新井ゆめ子氏)
引用:キールズの「美味しくて、きれいになる」お土産にメディアが感動 | 広報会議 2014年8月号

このように、「詰め放題」という女性が喜ぶ要素を取り入れ、更にそこへブランド価値を高める「ストーリー」を付与すると、単純に集客するだけではなく、その後の顧客の獲得やファンの創造に寄与できるでしょう。

□ノベルティ企画の過去記事でチェック↓↓
【ノベルティ・プレミアム企画】ニコ動・ドワンゴに学ぶ、ストーリーでブランド価値を高める方法

最後に:楽しい、ワクワク、そして素敵を演出する。

女性をターゲットとした集客施策を行うのであれば、楽しい、ワクワク、そして素敵を演出することは重要です。

今回ご紹介したような「詰め放題」という企画は、女性の楽しい・ワクワクを刺激します。そこに、素敵と感じて貰えるような演出(ストーリー)を加えることによって、ブランドや商品・サービスへの共感を得ることへ繋げられます。

集客するだけでは、勿体無い!きちんとあなたの企業・ブランド・サービスの価値を伝えましょう。

女性客の集客術をシェアしよう!

facebookでシェアする Twitterでつぶやく