お前は、20億円の広告費をかけるサービスを持っているか?

thumbnail

Samsungが広告宣伝費2000万ドル=約20億円をかけて、アメリカのヒップホップアーティストJay-Zとコラボレーションしてプロモーションを行なっているようです。

じぇ!

話題が先行していますが、この20億円という価格は、Samsungにとっても決して安い投資ではないと思います。

当然、ある程度の費用対効果は、見積もっていると思いますが
市場の反応はやってみないとわかりません。

ここで思ったのは、

自分は20億円かけても多くの人に伝えたいサービスをもっているか?

という事です。

サムスンのプロモーションからはサムスンのの本気度が伺えます。
この本気度が、ユーザーの心に響き、拡散されていくわけです。

プロモーションとは、本気度

といっても過言ではない。もっぱらAppleユーザーですが、少しサムスンが好きになりました。

動画もクールです。