シール・ステッカーをオリジナルで作る

written by 高橋慶彦
シール・ステッカーをオリジナルで作る

シール・ステッカー業界も一般印刷業界と同様、
競争が激しい。

しかし、シール・ステッカーは、
通常の印刷とは少し異なる。

一般印刷は、仕上がりサイズがおおよそ決まっています。

A4・B4・A3などの規格サイズが存在します。
結果的に、価格表が作りやすいため、
必然的にWEB上のプリントサービスは、価格が更に激化しました。

それに対して、シール・ステッカーは、
サイズが多様なため、
簡単に価格表で表現することが容易ではありません。
結果的に、一般印刷よりは価格での競争がそれほど激化していません。

一方、依頼するお客様の視点で考えると、
WEBサービスを使って、発注をする際、
いかに簡単に発注できるかが非常に重要です。

この点において、UI・UXを追求すれば、
競合との差別化要因の一つになり得るでしょう。
協力会社と連携をしたいと、現在考えています。