販促

shutterstock_348905468

誰にでもできるけどやらない、継続発信でブランドづくり

継続することの重要性 ビジネスにおいても、個人の活動においても、継続することは非常に重要である。 そして、それを分かっていながらも、多くの人が実現できない。 誰にでもできるブランドづくり 自分自身への戒めを込めて書くが、毎日何かを続けるという非常に単純なことが人はできない。 忙しい、急な用事ができた、病気になった。できない理由を考えれば、いくらでも挙げることができる。そして、多く...
shutterstock_186583571

顧客の声を聞くことの重要性、地域と消費者を繋ぐ

商品を選ぶのは消費者 どんなに作り手が良いと思っていても、売れるかどうかは別問題である。 そもそも、日本中・世界中に良いものは溢れている。たくさんある競合商品の中で、消費者から選ばれなければ、モノが売れることはない。 顧客の声を聞くことの重要性 まず、モノを売ろうとする前に、顧客となり得る人たちに自分や地域のブランドをしっかり伝える必要がある。 □どのような歴史や背景があるか ...
shutterstock_200447939

地域の人と消費者をつなぐ、ブランドとファンづくり

モノが売れない時代。 日本全国・世界中、美味しいもので溢れている。特に、日本においては、実店舗でもネットでも、どこでもいつでも美味しいものが買える時代だ。競争も激しい。 結果、単にモノを売ることは難しくなっている。 地域の人と消費者をつなぐ、ファンづくり 消費者にしてみれば、美味しいのは当然。その上で、どれが最もコスパの良い商品かを選ぶ人も多い。 スマホを通じて、常に商品や企業を...
shutterstock_523586251

リーダー人財が学ぶべき、地域ビジネスに必要なブランディング

手法よりも大切な「ブランド」 ブランディングと聞くと、古くさい商品のパッケージやロゴなどをカッコよくキレイにデザインすることをイメージするかもしれないが、本当に大切なことはそこではない。 デザインという伝え方や手法よりも重要なことは、ブランド自体にある。 地域ビジネスに必要なブランディング 福島県には、「あわまんじゅう」という銘菓がある。 店頭販売などで作る工程を見せなが...
shutterstock_433574083

地方と出身者を繋ぐ、1 万シェアを生み出す移住定住プロモーション

移住希望者にリーチする 日本全国の地方自治体が、移住定住促進を実現しようと様々な取り組みを行っている。 PR動画を制作したり、Webサイトを制作したり、パンフレットを制作したり、様々なプロモーションを展開中。 しかし、問題は、そもそも自治体が移住希望者にリーチできていないということだ。 移住定住促進プロモーション 私が東北エリアの編集長を務め、地域の魅力を見える化するため...
shutterstock_444544885

ブランドを大切に伝え続ける

大切なことは、相手へ売ろうとしないこと。 相手に、必要とされる存在になること。 そのためには、あなたのブランドが重要となります。 ブランドを大切に伝え続ける 2017年も、ブランドを大切に伝え続けます。 □ストーリー □フィロソフィー □ポリシー □ミッション □ビジョン 大切な想いを伝え続けます。...
shutterstock_308904962

伝わる文章を書く最低条件

伝わらなければ、意味がない あなたが、どんなに熱い想いを持っていても、どんなに良い商品を持っていても、それが相手に伝わらなければ意味がありません。 重要なことは、"伝えたか"どうかではなく、"伝わったか"どうかです。 伝わる文章を書く最低条件 銘菓の中に、商品の説明が書かれた小さな紙が入っています。 まず、そのような紙を入れて、伝えようとしている点は非常に素晴らしいことです。伝え...
shutterstock_132423299

特産品の販路開拓で、モノを売らない。

世の中は、良いモノだらけ。 「東北の魅力を世界に伝える」を使命に、毎日東北の情報を発信しています。また、日本全国、地元の美味しいものを食べ歩いています。 その経験を通じて感じたことは、日本中、良いモノだらけだということです。 特産品の販路開拓で、モノを売らない。 これは、日本という国全体にとっては大変良いことです。それだけ、豊かな国であると言えます。 ただ、考えてみてください。そ...
shutterstock_290015303

顧客に響く媒体広告の作り方

広告と認識し、興味を失う。 消費者の立場で、冊子やWebサイトなどの媒体を読んでいて、「これ、広告か。」と認識した途端に興味を失った経験は、皆さんもあると思います。 他者から売ろうとされると、人は防衛本能が働いてしまうのです。 顧客に響く媒体広告の作り方 それ故、顧客に刺さる広告を作ることは容易ではありません。 まず、ターゲットを綿密に絞って、他社が提供できない、顧客がどうしても...