ファッションコーデアプリ「Staff Snap」:アパレル × O2O を考える

[browsershot url=”http://staffsnap.jp/” width=”600″]

「販促ツール」としてのアプリ開発を行っている高橋です。

クラウドファンデングを通じて、たくさんの方から頂いた支援金をもとに、
人とお店をつなぐスマホアプリ「販促O2Oアプリ」を開発するにあたり、
アパレル業界を中心に、アプリ・O2O・ゲーミフィケーションの研究を深めます。

ファッションコーデアプリ「Staff Snap」

Staff Snap

「Staff Snap」は、これまでご紹介した「FUKULOG」のように、
ユーザー投稿型ではなく、毎日更新されるショップスタッフの
コーディネートスナップを見ることができるアプリです。

加えて、ストリートスナップやブランドからのお得な情報を
まとめてチェックすることが可能です。

使い方

【コーディネートを閲覧】
 □コーディネートに対して、評価(お気に入り)する
 □コーディネートを投稿したショップの情報をチェックする
 □投稿されたコーディネートをシェアする

ポイント・特徴

 □ショップへの送客を目的とするO2Oアプリ
 □コーディネートで洋服の魅力を伝えることが可能
 □評価(お気に入り)をベースに形成されたランキングを閲覧可能
 □ユーザーは、詳細のお店や商品の情報をチェック可能
 □ユーザーは、ブランドからのお得な情報をまとめてチェック可能
 □運営者が撮影したストリートスナップをチェック可能
 □アパレルメーカーのイベントで撮影された写真をチェック可能

このように、様々なアパレル業界の事例を研究し、
自身が開発する「販促O2Oアプリ」に活かします。

アプリを普及させ、より多くのユーザーに利用して貰うために、
より多くのユーザーを巻き込む仕組みを構築することが、
成功への大きなポイントの1つになると考えています。