友達と同時プレイで盛り上がる:ソーシャルゲーム × O2O を考える

友達と同時プレイで盛り上がる:ソーシャルゲーム × O2O を考える

「販促ツール」として、「販促O2Oアプリ」の開発を行っている高橋です。
アパレル業界を中心に、アプリ・O2O・ゲーミフィケーションの研究を深めます。

友達と同時プレイで盛り上がる

ソーシャルゲームをプレイしていると、
自分の周りの友人をゲームに巻き込むと、
特典が貰える仕組みが存在します。

この紹介制度は、別にゲームに限ったことではないです。
お友達紹介割引は、美容室でも行われていますし、
楽天カードでも、紹介ポイントプレゼントが行われています。

これに加え、実際に同時プレイするものもあります。
ポータブルゲーム機の場合は、モンハンが有名でしょう。
PCオンラインゲームでも、協力プレイは行われますし、
スマホゲームですと、モンストなどがあります。

ビンゴも、事前に友達と決めておく、
あるいは、アプリの中に、友達へのゲーム招待機能があれば、
みんなで同時にビンゴゲームをして、
楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

更に、ビンゴを達成できた際の特典として、
クーポンやプレゼントを獲得できる仕組みも考えられます。

様々なソーシャルゲームの事例を研究し、
自身が開発する「販促O2Oアプリ」に活かします。

クラウドファンデングを通じて、たくさんの方から頂いた支援金をもとに、
アプリを普及させ、より多くのユーザーに利用して貰うため、
1つの成功モデルを作ります。