絶対に知っておいて欲しいO2O講座 vol.26:お客様とO2Oを繋げる店内POPの仕組みとは?

絶対に知っておいて欲しいO2O講座 vol.26:お客様とO2Oを繋げる店内POPの仕組みとは?

売上アップ専門家の高橋です。

vol.25:店内POPでお客様をO2Oに巻き込む?」に続き、
お店や企業が、売上アップを目指すなら、
絶対に知っておいて欲しいキーワードの1つの
「O2O(オーツーオー)」について、
連載講座として、ブログ記事を公開していきます。

お客様とO2Oを繋げる店内POPの仕組みとは?

O2Oを活用して、
過去、既にお店に来たことがあるお客様や
今日、お店に来て貰ったお客様に、
再度、来店して貰うために、
お店として、何ができるでしょうか?

何らかの方法で、お客様と繋がりを持つのが効果的ですが、
では、どのようにしてそれを実現できるでしょうか?

ここで言う「繋がり」を得るために、

 ・メルマガ会員
 ・Facebookいいね
 ・Twitterフォロー
 ・LINE友だち追加
 ・アプリダウンロード

などのアクションを考えていきます。

実店舗の中で、上記をお客様に行って頂く方法として、
次のような方法が考えられます。

 ・URL/アプリ名を直接入力
 ・QRコードを読み取り
 ・NFCタグに接触
 ・近距離無線装置に接近

次のブログでは、引き続き、上記の方法についてご紹介します。
vol.27:店内POPに活用できる短縮URL

高橋が、O2Oアプリの開発に挑戦中!

売れる店内バイブル:POPビンゴでクーポンGET:人とお店を繋げるO2Oアプリ

私は、現在、クラウドファンデングを通して、
お店やイベント会場に集客するためのツールとして、
スマートフォンのアプリの開発に挑戦しています。

ご支援頂いた方への「リターン(お礼の内容)」として
「売れる店内POPバイブル」をご提供します!

限定100名様! カウントダウンでサポート頂いた方だけに、
販促POP活用術をまとめて、ご提供致します。
本バイブルでは、販促ツール・印刷物・WEB・O2Oの観点から、
売れる店内POPについて、徹底的に解説致します!

O2Oアプリを中小企業やお店の経営者が、
無料から、集客ツールとして使用できるよう、
カウントダウンというサイトで、クラウドファンデングに挑戦し、
より多くの方の支援を募集しております。

お店と中小企業の売上アップに貢献するための販促アプリを開発し、
日本を元気に!東北発の新しい集客ツール