絶対に知っておいて欲しいO2O講座 vol.15:ユーザーに写真を投稿してもらってO2O?

絶対に知っておいて欲しいO2O講座 vol.15:ユーザーに写真を投稿してもらってO2O?

売上アップ専門家の高橋です。

vol.14:O2Oでお客様の声を聞くことができるか?」に続き、
お店や企業が、売上アップを目指すなら、
絶対に知っておいて欲しいキーワードの1つの
「O2O(オーツーオー)」について、
連載講座として、ブログ記事を公開していきます。

ユーザーに写真を投稿してもらってO2O?

みなさんは、FacebookやTwitterで、
お買い物した商品を撮影し、食べている様子などを
写真でアップされた経験はありませんでしょうか?

実は、このユーザーの行動をO2Oに繋げるというサービスがあります。
「モニプラFIND!」というサービスです。

「ユーザーがアプリをダウンロードし、写真投稿する。」
という壁を、ポイント提供によってクリアしようという仕組みです。

次のブログでは、O2Oとビックデータについてご紹介します。
vol.16:ビックデータって、そもそも何なのよ?

高橋が、O2Oアプリの開発に挑戦中!

ビンゴでクーポンGET:人とお店を繋げるO2Oアプリ

私は、お店やイベント会場に集客するためのツールとして、
スマートフォンのアプリの開発に挑戦しています。

今回開発する販促アプリは、中核機能として、
「ビンゴゲーム」を採用しますが、
将来的に、みんなでビンゴを楽しんでる風景や
お買い物した商品写真をレビューと一緒に、
シェアできる仕組みも検討しています。

O2Oアプリを中小企業やお店の経営者が、
無料から、集客ツールとして使用できるよう、
カウントダウンというサイトで、クラウドファンデングに挑戦し、
より多くの方の支援を募集しております。

お店と中小企業の売上アップに貢献するための販促アプリを開発し、
日本を元気に!東北発の新しい集客ツール