絶対に知っておいて欲しいO2O講座 vol.11:WEBメディアという資産とO2Oサービス

絶対に知っておいて欲しいO2O講座 vol.11:WEBメディアという資産とO2Oサービス

売上アップ専門家の高橋です。

vol.10:O2Oアプリでみんなにお知らせチェックイン!」に続き、
お店や企業が、売上アップを目指すなら、
絶対に知っておいて欲しいキーワードの1つの
「O2O(オーツーオー)」について、
連載講座として、ブログ記事を公開していきます。

WEBメディアという資産とO2Oサービス

みなさん、飲食店を探す際、
「ぐるなび」や「食べログ」や「HOT PEPPER グルメ」を
活用されていますでしょうか?

「ぐるなび」や「食べログ」や「HOT PEPPER グルメ」は、
飲食店情報を扱うWEBメディアですが、
WEBサイトにアクセスし、クーポンや評価を見て、
実際に飲食店へお客様を誘導している観点から考えると、
WEBサイト(オンライン)→飲食店(オフライン)ですので、
この時点で、素晴らしいO2Oサービスと言えます。

加えて、それぞれが、スマートフォンのアプリを提供することで、
より効果的な来店誘導を実現しています。

vol.5:お客様がどこにいるかO2Oアプリは知っている?」でもご紹介した
「プッシュ通知」やスマホ向けのインターフェイスや検索機能の最適化など、
お客様にとってもお店にとっても、大きなメリットを提供しています。

このように、既にWEBメディアという資産があれば、
それを活用したり、応用したりすることで、
更にユーザーにとって有益なO2Oサービスを構築することも可能です。

最近では、様々なキュレーションサービスが立ち上がっていますが、
ユーザーにとって有益な商品情報を収集し、
実店舗への送客に繋げるO2Oも大きな可能性を秘めていると考えます。

次のブログでは、O2Oとゲーミフィケーションについてご紹介します。
vol.12:ゲームで盛り上げてコミュニケーションを加速させる?

高橋が、O2Oアプリの開発に挑戦中!

私は、お店やイベント会場に集客するためのツールとして、
スマートフォンのアプリの開発に挑戦しています。

今回開発するアプリは、WEB上のデータを
アプリの中に表示する仕組みを採用する方向で検討していますので、
将来的な可能性として、スマホ以外でも情報をチェックし、
お店が提供するビンゴクーポンの
お気に入り登録などができるようにしたいと考えています。

O2Oアプリを中小企業やお店の経営者が、
無料から、集客ツールとして使用できるよう、
カウントダウンというサイトで、クラウドファンデングに挑戦し、
より多くの方の支援を募集しております。

ビンゴでクーポンGET:人とお店を繋げるO2Oアプリ

お店と中小企業の売上アップに貢献するための販促アプリを開発し、
日本を元気に!東北発の新しい集客ツール