LINEゲームが人気となる7つのポイント:ソーシャルゲーム × O2O を考える

line-o2o-by-social-games

「販促ツール」として、「販促O2Oアプリ」の開発を行っている高橋です。
ブログを通じ、アプリ・O2O・ゲーミフィケーションの研究を深めます。

LINEゲームが人気となる7つのポイント

LINEの人気ゲームを実際にやってみると、
その人気の理由がいくつか考えられます。
ここでは、その内の7個を考えてみます。

1:シンプルで面白い

当たり前ですが、最低限のレベルにおいて、
簡単に遊べて、そこそこ面白くなければ、
人気ゲームにはなれません。

2:キャラクターがカワイイ

LINEオリジナルキャラクターを
上手に活用しながら、女性ユーザー層も
プレーヤーとして取り込んでいます。

3:友達と比較させる

自分のLINEの友達の間で、
自動的にランキングが生成されます。
競争心と虚栄心で、ユーザーはもっとプレイします。

4:毎日プレイさせる工夫

ユーザーに毎日アプリを立ち上げて貰うために、
ウイークリーミッションという仕組みを使い、
達成者にはアイテム特典を提供しています。

5:定期的なキャンペーン

特定期間に、アイテム購入を行うと、
通常よりもお得に購入できることを強調し、
課金売上を増やすと共に、ユーザーの依存度を上げます。

6:友達を招待して特典GET

友達を招待するだけで、ゲームをプレイする上で必要な
アイテム等を貰うことができるため、
友達同士の繋がりで、ゲーム利用者が増えます。

7:友達に自慢できる機能

高得点の獲得やレベルアップをした際に、
LINEを通じて、友達にお知らせする機能があります。
更に、LINE内での繋がりが深まります。

シンプル・楽しい・カワイイで女性層も取り込み、
毎日プレイして貰いながら、周囲の友達を巻き込み、
LINEというコミュニケーションプラットフォーム上で、
ソーシャルグラフを拡大させる仕組みが、
LINEゲームの人気に繋がっていると考えます。