なぜ、その事業を行う必要があるのか?

なぜ、その事業を行う必要があるのか?

編集長の高橋です。

最近、事業の拡大を目指し、
様々な方に支援して頂くための資料を作っています。
事業を成功させるためにも、過去の自分を反省し、
自分自身に何が欠けているのかを考えます。

この活動を通して、実際に成長できた際には、
自分以外の人にとって、少しでも役立つ記事になることを目標に、
ブログで公開します。

今の自分の殻を破ることができるか?

前回のブログでお伝えした通り、小さな見栄やプライドを
捨てられない理由は、今の自分を守りたいと考えているからです。

「○○くん、すごい!」という言葉。

他人に評価されたいという気持ちは、
誰しも少なからず持ち合わせていると思います。

しかし、過去の賞賛に固執していては、
更に、その先の成長へ向けて、前進することができません。

本気で事業を成功させたいのであれば、
それを実現するために、前進し続ける事を考える必要があります。

自分が作った殻の中にいることは心地良く、
殻を破り、抜け出す事は容易ではありません。

対策

本気で、事業を成功させたいのであれば、
「なぜ、その事業を行う必要があるのか?」を真剣に考えます。

事業の実現によって、自分が社会に対して、
どのようなプラスの効果を提供できるのかを改めて考えます。

その上で、事業を実現するためなら、
自分の小さな見栄やプライドを捨てる事ができるのかどうか、
自分の中で、天秤にかけます。

もし、それでも自分の小さな見栄やプライドを捨てられないようなら、
その事業の本気度は、それほど大きくないと考えた方が良いかもしれません。

その事業に対して、本気度が高ければ、
その実現のために、自分ができる最善の行動を取るはずです。

最後に

引き続き、滑稽に見えようとも、自分を曝け出していきます。
全ては、自分自信を見つめ直し、事業を成功に導くためです。

事業の成功は、事業責任者に大きく依存する部分があります。

そして、もし、同じような悩みを持つ方がいれば、
そのような方の参考になる記事を書くため、自分自身で試しています。
成功した際には、この滑稽な記事にも、少しだけ価値が生まれると思います。

次回のブログに続きます。