【便利】2つのサービスを連結できるIFTTTの使い方!デキる男のビズネス・プライベートで使えるオススメレシピ12選+オリジナル3個

thumbnail
出典:ifttt.com

「iPhoneでスクリーンショット撮ったら、すぐにPCで使いたい。」
「重要な取引先からメールがきたら、絶対に見逃したくない。」

デキる男は、抜け目が無い。効率的に仕事をこなし、プライベートの雑務もスマートに処理します。

現在私たちは、ビジネスでもプラベートでも、スマホで多くのことをこなします。その際、様々なアプリや便利なサービスを使用します。その日常の中で、こんなことを考えたことはありませんか?

「このサービスと、あのサービスを連動させられたら、一度に処理できてどんなに便利だろう。」「定期的に、頻繁に行っていることを簡略化して、効率を上げられないだろうか。」

本ブログでご紹介する「IFTTT(イフト)」は、それを実現できるサービスです。

デキる男の便利ツール!2つのサービスを連結できるIFTTTの使い方

デキる男の便利ツール!2つのサービスを連結できるIFTTTの使い方とオススメレシピ

早速、「IFTTT」の簡単な説明から始めます。
(以下の使い方の部分は、海外アプリ「Yo」過去記事でもご紹介しています。)

“「出来ること」「出来ないこと」がバラバラのWebサービスを、きれいに連結させて相互に情報のやり取りを可能にした”「作りながら覚える「IFTTT」レシピの使い方活用講座!(全5回) | hoomey

「IFTTT(イフト)」の5つのポイント:

□「IFTTT」は「if this then that」の略
□別の2つのサービスやアプリを連結可能
□「Aで〜したら、Bで〜する」を設定可能
指示書(=レシピ)を保存・共有できる
□「IFTTT」は無料で使える便利なサービス

それでは、この「IFTTT(イフト)」を活用して、Facebook、Googleサービス、iPhoneアプリなど別々の2つのサービスを繋げてみましょう。

「IFTTT」の基本的な使い方

「IFTTT」の基本的な使い方

1:「IFTTT」にアクセスして無料登録
2:「IFTTT」サイトでレシピページを開く
  (必要に応じて、入力項目を設定)
3:「Use Recipe」をクリック

後は、トリガーとなるアクション(「if A then B」のAのアクション)を行う(または設定したAの条件が満たされる)と、自動的に指定したBのアクションが実行される仕組みです。

ビズネス・プライベートで便利!IFTTTのオススメレシピ12選+オリジナル3個

以下が、今回ご紹介する15個のレシピ(=どのサービスを連結させ、何を実行するのかという指示書のようなもの)のリストです。

ちなみに、IFTTTでは、2つのサービス(IFTTT上の「Channel」)を自分で選択し、オリジナルのレシピを作成・共有することができます。最後の3つは、自分で作ってみた例です。

【電話・メール】
1)早く切り上げたい時に偽装電話をかける方法
2)Gmail送信でiPhoneのリマインダーリストに追加する方法
3)重要な取引先のメールを見逃さない方法
4)メールの添付ファイルをDropBoxに保存する方法

【写真】
5)iPhoneスクリーンショットをGoogle Driveへ保存する方法
6)Instagramで加工したの写真をDropBoxに保存する方法

【うっかり防止】
7)傘を忘れて濡れないよう明日が雨の日に通知する方法
8)家賃などの定期的な支払いをうっかり忘れない方法
9)人気ブログの更新を見逃さない方法

【大切な記念】
10)あの人と最初に出会った大切な記念日を記録する方法
11)チェックインをカレンダーに記録する方法
12)あけましておめでとうを自動でツイートする方法

【試しに作ってみた自作レシピ】
13)Facebookに遺言を設定しておく方法
14)外出時に親や子供が薬を飲んだか確認する方法
15)一日一善を記録して人生を振り返る方法

それぞれのレシピは、下記に挙げる一覧の通りです。是非チェックしてみて下さい。誰でも自由に、IFTTTで使用できます。

デキる男のあの人にシェアしよう!

Twitterでつぶやく facebookでシェアする

1)早く切り上げたい時に偽装電話をかける方法

IFTTT Recipe: Text to escape connects sms to phone-call

2)Gmail送信でiPhoneのリマインダーリストに追加する方法

IFTTT Recipe: Emails you label 'To-do' get added to an iOS Reminders list connects gmail to ios-reminders

3)重要な取引先のメールを見逃さない方法

IFTTT Recipe: Send an SMS when a new GMail is from a specific email address connects gmail to sms

4)メールの添付ファイルをDropBoxに保存する方法

IFTTT Recipe: Save my email #attachments to Dropbox connects email to dropbox

5)iPhoneスクリーンショットをGoogle Driveへ保存する方法

IFTTT Recipe: Add my iPhone screenshots to Dropbox connects ios-photos to dropbox

6)Instagramで加工したの写真をDropBoxに保存する方法

IFTTT Recipe: Save your Instagram photos to Dropbox connects instagram to dropbox

7)傘を忘れて濡れないよう明日が雨の日に通知する方法

IFTTT Recipe: Rain tomorrow? Get an iOS Notification connects weather to ios-notifications

8)家賃などの定期的な支払いをうっかり忘れない方法

IFTTT Recipe: Don't forget to pay the bills each month connects date-time to sms

9)人気ブログの更新を見逃さない方法

IFTTT Recipe: RSS to Email Formatted connects feed to email

10)あの人と最初に出会った大切な記念日を記録する方法

IFTTT Recipe: Whenever I add a new contact, mark it in my Calendar connects ios-contacts to google-calendar

11)チェックインをカレンダーに記録する方法

IFTTT Recipe: Add your Foursquare checkin history to your Google Calendar connects foursquare to google-calendar

12)あけましておめでとうを自動でツイートする方法

IFTTT Recipe: Tweet Happy New Year! connects date-time to twitter

13)Facebookに遺言を設定しておく方法

IFTTT Recipe: Yo this is the last message to all you guys connects yo to facebook

14)外出時に親や子供が薬を飲んだか確認する方法

IFTTT Recipe: Your father took medicine? connects yo to gmail

15)一日一善を記録して人生を振り返る方法

IFTTT Recipe: One good deed a day. connects yo to google-calendar

□話題の海外アプリ「Yo」とIFTTTに関する記事はこちら↓↓
【アプリYo使い方】IFTTTと連動してFacebook遺言を残すレシピ作ってみた

デキる男のあの人にシェアしよう!

Twitterでつぶやく facebookでシェアする

ある機能に特化した便利サービスを連結させ、最高のパフォーマンスを!

近年、様々な便利サービスが登場しています。

それぞれが、特定の機能に特化した形でリリースされ、成果を収めている例が多いように感じます。話題の海外アプリ「Yo」は、その最たる例でしょう。

それぞれの素晴らしいサービスを連結させることで、パフォーマンスを更に高めることができます。ビジネスでもプライベートでも、是非一度、IFTTTを活用してみて下さい。