起業家に必要なただ1つの資格:グロービス 堀義人氏

堀義人氏に学ぶ、起業家に必要なただ1つの資格

可能性を信じること。それが、起業家精神。

先日、私が所属するEO東北分科会で開催した、グロービス代表の堀 義人 氏と青山フラワーマーケットを経営する井上 英明 氏のパネルディスカッションの中で、堀氏が伝えた言葉です。

起業家精神:可能性を信じること

考え続け、行動し続けるために。

起業家は、次々に浮上する課題の解決方法を考え続けなければいけません。

「起業家として成長し続けるために必要なこと」について、パネルディスカッションのテーマが移った際、起業家とそうでない方の「違い」に話が及びました。

起業家かどうかの違いは、たった1つ。

どこまで可能性を信じられるか?

パネルディスカッションの中で、堀氏は次のような言葉を伝えてくれました。

「発想の違いが、起業家かどうかの違い。
 可能性を信じること。それが、起業家精神。」

実際に、新しくビジネスを開始しようとすると、あなたを抑止する人や無理だと言う人に出会うかもしれません。

そして、仮にビジネスを始めても、最初から成果が出るとは限りません。また、成果を出し、起業家として成長し続けるためには、その都度生まれる課題を解決し続けなければいけません。

その時、起業家に求められることは、課題解決の方法を考え、行動し、検証し、改善し続けることです。それを続ける中で最も重要なことは、可能性を信じ続けることです。

□こちらの過去記事もチェック↓↓
堀義人氏に学ぶ、経営課題の解決法

最後に:起業家精神は、伝播する。

堀氏は、パネルディスカッションの中で「起業家精神は、伝播する。」と伝えてくれました。

万一、あなたが起業するかどうかを迷った時、あるいは、起業家として慢心した時は、より志の高い起業家の方々と話をしてみてください。彼らの起業家精神は、あなたの心に伝播するはずです。

志の高い起業家の方々に出会い、情報シェアをする中で、人は変わります。起業家として成長するため、共に挑戦を続けましょう!