従業員の高い満足度は、起業家の成功率を高める

起業家が意識すべき1つの指標

企業にとって、大切な指標は何か?

あなたは、売上や利益と答えるかもしれません。それらは確かに、大切です。しかし、売上や利益は、顧客が企業の商品・サービスを利用した結果に過ぎません。

顧客から選ばれ続けるためには、何が重要でしょうか?

幸せを基準にしたビジネスモデル

人生に意味を与えるものをどう測るか?

ホテル経営者のチップ・コンリー氏は、「何を測るか」が成功の鍵となると伝えています。

彼は、20年以上も共に働くスタッフやブータン国王が提唱した考え方を基に、幸せを基準にしたビジネスモデルを模索し、大きな成功を手にしました。

仕事に対する従業員の幸福度

働きがいは、企業の価値を決める。

仕事に対する従業員の幸福度

起業家が、忘れてはいけないこと。私たちは、人と関わり、人と共に仕事をし、人を幸福にするためにビジネスを行います。人が重要です。

そして、企業を支え、共に働くスタッフの幸福度や働きがいは、商品・サービスの品質や顧客価値に対して、非常に大きな影響を与えます。

「スタッフの幸福度・働きがい」を大切な指標として考え、改善し続けることが大切です。

□こちらの過去記事もチェック↓↓
急成長と組織力の両立、
3つのポイントと10の約束

最後に:ブレずに伝える

ステークホルダーに対し、「何を大切にし、何を実現するか?」を示すことが、起業家にとって重要な仕事です。

それを最も身近で感じ、企業にとって大きな影響を与えるのが、共に働くスタッフです。

しっかりと、「何を測るべきか?」について、共に考えていきましょう。