リー・クアンユーの名言と圧倒的リーダーシップ

リー・クアンユーの名言と天才的スピーチ術
画像トリミング加工:Lee Kuan Yew Cohen by Robert D. Ward

圧倒的なリーダーシップで、成果を出す。

2015年3月23日、シンガポール初代首相 リー・クアンユー氏が91歳で死去。

独裁的リーダー。しかし、1965年の独立から、短期間で大きな経済成長を実現させ、彼はシンガポールで「建国の父」と呼ばれています。

彼が残した名言から、私たち起業家は何を学べるでしょうか?

リー・クアンユーの名言から学ぶ、リーダーシップ

ー・クアンユーの名言とスピーチ

民主主義を停滞の口実にしてはいけません……本当に大事なことは、国の政治システムが民主主義か権威主義かではなく、経済を成長させ、すべての国民に雇用を生み出すためにどういう政策が必要かコンセンサスを築き、その基本的な政策をぶれずに実行できるかどうかなのです。
「アジア・ルネサンスの中のインド」
2005年11月21日
引用:スピーチの天才100人
   達人に学ぶ人を動かす話し方

リー・クアンユー氏は、強いリーダーシップでシンガポールを富裕国へと成長させました。そこには、起業家として学べることが多数存在します。

リー・クアンユーとリーダーシップ

私が、このスピーチから学んだリーダーシップの鍵は、以下の3つです。

1:原因は常に内にある
  外に原因を求めない

2:ステークホルダーの利益を
  最大化させる方法を追求せよ

3:決してぶれない信念を持ち
  成功のために行動を続けよ

みなさんは、何を学んだでしょうか?

□こちらの過去記事もチェック↓↓
次世代リーダーの3つの条件:25年の研究

最後に:リーダーとして

私たちはリーダーとして、経営理念・ビジョン・ミッションを明確にし、ステークホルダーのために考え抜き、行動力でその実現性を示すことが重要です。

共に日々改善し、挑戦を続けましょう。