新卒採用で何を重要視する?本田宗一郎の名言

新卒採用で何を重要視する?本田宗一郎の名言

日経新聞にて、16年春入社 人気5社の部長に聞く「採用のポイント」が紹介されていました。

まずチャレンジ精神(旭化成)
必死になった経験問う(サントリー)
粘り強く取り組めるか(三菱商事)

「新卒採用で、何を重要視すべきか?」企業によってその答えは異なるかもしれません。日本を代表する経営者の1人、本田宗一郎氏はどう考えたでしょう?

本田宗一郎の名言:新卒採用

本田宗一郎の名言:新卒採用

ホンダ創業者 本田宗一郎氏の3つの名言から、新卒採用について、共に考えてみましょう。

1:本田宗一郎の名言/挑戦とリスク
2:本田宗一郎の名言/問題解決能力
3:本田宗一郎の名言/企業の成長

それでは、個々について見ていきましょう。

1:本田宗一郎の名言/挑戦とリスク

本田宗一郎の名言/挑戦とリスク

チャレンジして失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れろ。

本田宗一郎氏は、リスクを恐れず挑戦を続けることの重要性を常に伝えています。

社員に対しても、それを理解して貰う必要があります。企業とそこで働く社員にとって、最も大きなリスクとは「挑戦を止めること」です。

2:本田宗一郎の名言/問題解決能力

本田宗一郎の名言/問題解決能力

失敗もせず問題を解決した人と、十回失敗した人の時間が同じなら、十回失敗した人をとる。
同じ時間なら、失敗した方が苦しんでいる。それが知らずして根性になり、人生の飛躍の土台になる。

本田宗一郎氏は、社員の問題解決能力について重要視しています。

それは、自ら答えを導き出す能力、失敗を恐れず挑戦を継続できるマインド、そして、経験によって成長する者こそ、問題解決を実現する人材です。

3:本田宗一郎の名言/企業の成長

本田宗一郎の名言/企業の成長

気に入った人間ばかり入れるな。
理解できる人間ばかり入れるな。
それでは、君たち人事担当者以上の人間は採用できない。

本田宗一郎氏は、人間の性質を理解し、採用時の注意を促しています。

人は、自分と同じような人で周囲を固め、安堵したい生き物です。しかし、それでは革新的な変化やアイディアが生まれる環境が損なわれます。

また、企業が成長するためには、常により優秀な人材を採用し、育てていくことが求められます。企業は、人です。人によって、企業の力は大きく変わります。

□過去記事もチェック↓↓
ホンダジェットを夢見た、本田宗一郎の名言

最後に:挑戦し続けよ

多くの成功した経営者に共通していることは、挑戦し続けているということです。

まずは仮説を立てて挑戦し、その上で失敗をしながら、改善を繰り返すことが、成長し続ける唯一の道。

挑戦を止めた経営者と企業に、未来は無い。