Google創業者ラリー・ペイジ:3つの成功条件

Google創業者ラリー・ペイジ:3つの成功条件
Larry Page By Marcin Mycielski

リーダー・起業家・経営者として成功する人々には、共通点があります。

Google創業者 ラリー・ペイジ氏の場合はどうでしょうか?

Google創業者ラリー・ペイジ:3つの成功条件

TEDのトークセッションから、1つの動画をご紹介します。この中から、ラリー・ペイジ氏の名言と3つの成功条件をご紹介しましょう。

1:ラリー・ペイジの名言/問題解決
2:ラリー・ペイジの名言/好奇心
3:ラリー・ペイジの名言/未来志向

それでは、個々についてお伝えします。

1:ラリー・ペイジの名言/問題解決

ラリー・ペイジの名言/問題解決

世界を良く出来るかもしれない可能性に、とても興奮しています。

これは、ラリー・ペイジ氏が自動運転車について語っている時に発した言葉です。

□米国の自動車事故:
 毎年2千万人以上が事故に遭い
 34才未満の主な死因となっている

□都市デザイン:
 L.A.の土地の半分が駐車場や道路
 他の都市の多くも同様

世界に存在する問題を解決し、より良い社会を創る覚悟を持つことが大切です。

2:ラリー・ペイジの名言/好奇心

ラリー・ペイジの名言/好奇心

みんなできると思っていなかったようなことをやるということです。

社会を良くするには、革新的な変化が必要。今まで誰も考えないようなことに目を向け、実際に取り組んでみましょう。そこに、本当の価値が存在します。

イノベーションの素晴らしい点は、1つの新しいことを知ると、別の新しいことが見えてくることです。積極的にリスクをとり、挑戦を続けましょう。

3:ラリー・ペイジの名言/未来志向

ラリー・ペイジの名言/未来志向

未来はどういうものになるか? どうやって私達は、それを創造できるか? そして、自分の会社をどうその未来に集中させられるか、未来の創造を促進できるかを考えます。

ラリー・ペイジ氏は、「なぜ、企業が長続きしないのか?」を考えました。そして、「消えていく企業は、未来を見通せていない。」という結論に至ります。

未来の姿を突き詰めて考え、その時のために今何をすべきか追求し、行動していきましょう。

□過去記事もチェック↓↓
介護で攻めるパナソニックと松下幸之助の名言

最後に:企業の価値を高めよう

企業は、社会の問題解決に取り組む人々がやりがいを感じる場であり、今までにない未来を創造する存在であるべきです。

企業の運命の決めるのは、リーダー・起業家・経営者。共に成長しながら、未来を創造していきましょう。