必見!思わず買ってしまう海外の中小企業ECサイト3選!!

[browsershot url=”http://www.brownestate.com/” width=”600″]

Although small businesses can’t always compete with the blowout deals of the larger retailers, shoppers appreciate the lasting connection they afford.

引用元: 3 Small Businesses You'll Love to Shop Online.

Mashableの記事から、日本の中小企業の社長が見習いたい、かっこ良すぎる海外のECサイトを紹介します。

ワインのECサイト

[browsershot url=”http://www.brownestate.com/about” width=”480″]
画像をクリックすると該当ページに飛びます。

トップ画像で紹介したサイト「Bworn Napa Vallery」。
サイトにアクセスするとこの画像です。
商品ページじゃないところに「押し売り」感が無くて安心します。

また上のサムネイルは、会社紹介ページ。
かっこいいですね〜

誰が、どんなところで、どういう思いで作っているか?
がしっかりとわかります。

サイトも極めてシンプルで、余計な情報が無く、迷うこともなさそうです。
しかも軽い!ナパのワインを買うならばここにしたいです。

体に負担をかけない化粧品

[browsershot url=”http://www.oyinhandmade.com/” width=”480″]
画像をクリックすると該当ページに飛びます。

ボルチモア島に拠点をおく夫婦が運営するサイト。
グラッフィクと商品がしっかりとリンクしていてブランディングできてます。

乾燥肌向けのクリームなどを開発しています。

本当に心をこめて、つくっているのがわかるので、印象が良いです
サイトを作る上で、商品が決められているならば、これくらい
グラッフィクデザインを絞り込んで、ブランディングするト良いですね。

ハンドメイドの服・小物

[browsershot url=”http://www.etsy.com/listing/112588806/the-english-thompson-hat-in-snow” width=”480″]
画像をクリックすると該当ページに飛びます。

アメリカの人気ハンドメイドマーケットサイトEtsyのサイト上で、販売を行なっています。サイトイメージにあわせて、上品な写真の使い方がうまいです。まるでEtsyのオフィシャル販売店のようです。

日本にもminneというEtsyと似たサイトがありますが、ここは、いかにもハンドメイドって感じがして、少しチープな印象です。

ECサイトは、商品を引き立たせる額と考えよう

ECサイトの主役は、”商品”です。
ECサイト自体のデザインではありません。

これは、webデザインの全てにおいて言えるのですが、
デザインの主役は、「情報」コンテンツです。

これを勘違いしている中小企業の社長がとても多い気がします。
結果、自己満足に陥っているサイトが反乱しています。

ユーザー視点とは使い古した言い方ですが、大原則なのです。