情報発信

shutterstock_348905468

誰にでもできるけどやらない、継続発信でブランドづくり

継続することの重要性 ビジネスにおいても、個人の活動においても、継続することは非常に重要である。 そして、それを分かっていながらも、多くの人が実現できない。 誰にでもできるブランドづくり 自分自身への戒めを込めて書くが、毎日何かを続けるという非常に単純なことが人はできない。 忙しい、急な用事ができた、病気になった。できない理由を考えれば、いくらでも挙げることができる。そして、多く...
shutterstock_523586251

リーダー人財が学ぶべき、地域ビジネスに必要なブランディング

手法よりも大切な「ブランド」 ブランディングと聞くと、古くさい商品のパッケージやロゴなどをカッコよくキレイにデザインすることをイメージするかもしれないが、本当に大切なことはそこではない。 デザインという伝え方や手法よりも重要なことは、ブランド自体にある。 地域ビジネスに必要なブランディング 福島県には、「あわまんじゅう」という銘菓がある。 店頭販売などで作る工程を見せなが...
shutterstock_457271614

ロジカルに伝わる文章を書く方法

伝わらなければ、意味がない。 情報発信は、非常に重要です。 企業としても、オウンドメディアやSNSを活用することは当然となっています。 しかし、発信すれば良いというわけではありません。 問題は、顧客に伝わるかどうかです。 ロジカルに伝わる文章を書く方法 伝わる文章を書く方法はたくさんあります。 今回は、いかにロジカルに相手へ伝えるかという観点から1つのアドバイスをお伝...
shutterstock_308904962

伝わる文章を書く最低条件

伝わらなければ、意味がない あなたが、どんなに熱い想いを持っていても、どんなに良い商品を持っていても、それが相手に伝わらなければ意味がありません。 重要なことは、"伝えたか"どうかではなく、"伝わったか"どうかです。 伝わる文章を書く最低条件 銘菓の中に、商品の説明が書かれた小さな紙が入っています。 まず、そのような紙を入れて、伝えようとしている点は非常に素晴らしいことです。伝え...
shutterstock_149002718

取材スキルを10秒で上げる方法:情報発信の基礎

取材の基本は、傾聴。 先日、「東北の魅力を外に発信する人材育成講座(主催:日本ジャーナリスト教育センター)」に参加してきました。 発信し、伝え、表現する人々を「ジャーナリスト」として捉え、組織や媒体の枠を超えて「伝えるスキル」を学びあい、日本のジャーナリストの裾野を広げてレベルを高めるために活動を続ける組織、JCEJ(日本ジャーナリスト教育センター)。 JCEJは、復興庁の「新しい東北」情報...