顧客に響く媒体広告の作り方

広告と認識し、興味を失う。 消費者の立場で、冊子やWebサイトなどの媒体を読んでいて、「これ、広告か。」と認識した途端に興味を失った経験は、皆さんもあると思います。 他者から売ろうとされると、人は防衛本能が働いてしまうのです。 顧客に響く媒体広告の作り方 それ故、顧客に刺さる広告を作ることは容易ではありません。 まず、ターゲットを綿密に絞って、他社が提供できない、顧客がどうしても...

地方と移住者を繋ぐ事業継承

地方における、経営人財の不足。 地方では、圧倒的にリーダーが不足している。地方の中小零細企業においては、経営者となる人財がいないために、都市部への事業売却や廃業を決断する企業も多い。 企業は地域にとって大切な資産である。守るには、どうしたら良いのか? 地方企業と移住希望者を繋ぐ、事業継承の方法 1つの選択肢として、経営者を地域外から公募する方法がある。 都市部で地方への移住を検討...

ブランディングとプレゼンテーション

プレゼンになると、人は売ろうとする。 ブランディングを考える際、「何を売るかではなく、誰から買うか」ということが重要です。しかし、プレゼンというシチュエーションになると、多くの人がその大切なことを忘れてしまいます。 これまで数多くの上場企業や店頭公開を目指す企業のCI・IR・PR・CMなどに関わってきた、ブランディングプロデューサー 山咲 聖氏のセミナーに参加してきました。 そこで学び、多く...

顧客とブランディング

どんな山の頂上を目指すのか? ブランディングを突き詰めていくと、自分自身が目指すべき山がどんなものか見えてきます。山が見えたら、後は頂上を目指すだけです。 これまで数多くの上場企業や店頭公開を目指す企業のCI・IR・PR・CMなどに関わってきた、ブランディングプロデューサー 山咲 聖氏のセミナーに参加してきました。 そこで学び、多くの気付きを得た「ブランディングの基礎」をみなさんにシェアしま...

ストーリーブランディング

あなたの中にあるストーリー。 あなたのブランドを伝えるために、あなたの中にある「過去・現在・未来」を伝えることが大切です。 これまで数多くの上場企業や店頭公開を目指す企業のCI・IR・PR・CMなどに関わってきた、ブランディングプロデューサー 山咲 聖氏のセミナーに参加してきました。 そこで学び、多くの気付きを得た「ブランディングの基礎」をみなさんにシェアします。 ストーリーブランディ...

失敗しないブランディング

技法に溺れてはいけない。 ブランディングについて学ぼうと考えた際、多くの人がハウツーの部分に関心を持ちますが、技法に溺れてはいけません。 これまで数多くの上場企業や店頭公開を目指す企業のCI・IR・PR・CMなどに関わってきた、ブランディングプロデューサー 山咲 聖氏のセミナーに参加してきました。 そこで学び、多くの気付きを得た「ブランディングの基礎」をみなさんにシェアします。 失敗し...

ブランディングの本質

「売りの世界」で苦しむ人々。 「商品やサービスをどう売るか」と考えている限り、苦しい競争の中から脱することはできません。 市場に合わせて売る方法だけを追求する人は、その世界から脱することができません。有象無象の中で、いつ消えるか分からない存在になるかもしれません。 これまで数多くの上場企業や店頭公開を目指す企業のCI・IR・PR・CMなどに関わってきた、ブランディングプロデューサー 山咲 聖...

儲かるブランディングとは?

儲けようとする人は破綻する。 ビジネスを行う上で、利益を追求することは正当なことです。 しかし、ドラッカーの『マネジメント』によれば、利益とは企業が活動を継続するための「条件」であり、「目的」ではありません。 利益を原資として、企業活動を継続することによって達成される「顧客の創造」こそ、企業の「目的」であると言います。 そして、顧客へ価値を提供し、顧客に貢献することで、社会貢献を実現で...

企業文化をつくる3ステップ。グロービス堀義人氏に学ぶ、理念とビジョン

リーダー育成のビジネススクールとしてMBAプログラムを提供し、開学から10年という期間で日本最大級の経営大学院へと成長した、グロービス経営大学院。 2016年12月3日、そんなグロービス経営大学院と、東北から世界へビジネスを展開する起業家・若手経営者の組織「EO Tohoku」とのコラボイベントとして、東北の起業家・経営者・起業志望者を対象に、グロービス経営大学院 学長の堀義人氏による特別セミナーが、宮...