shutterstock_457271614

ロジカルに伝わる文章を書く方法

伝わらなければ、意味がない。 情報発信は、非常に重要です。 企業としても、オウンドメディアやSNSを活用することは当然となっています。 しかし、発信すれば良いというわけではありません。 問題は、顧客に伝わるかどうかです。 ロジカルに伝わる文章を書く方法 伝わる文章を書く方法はたくさんあります。 今回は、いかにロジカルに相手へ伝えるかという観点から1つのアドバイスをお伝...
shutterstock_180734666

地方に資源は埋もれている

「ひと」と「しごと」の循環。 それを地方で、どのようにつくるかが大きな課題となっている。 しかし、実のところ、「しごと」を生み出す素材は存在している。 地方に資源は埋もれている 私は1年間、秋田・東北の様々な魅力を世界に伝えようと、「MACHI LOG」という活動を通じて記事を書き続けてきた。 日本の地方には、世の中の人々に知られていない、あるいは、地元の人がその価値に気付いてい...
shutterstock_444544885

ブランドを大切に伝え続ける

大切なことは、相手へ売ろうとしないこと。 相手に、必要とされる存在になること。 そのためには、あなたのブランドが重要となります。 ブランドを大切に伝え続ける 2017年も、ブランドを大切に伝え続けます。 □ストーリー □フィロソフィー □ポリシー □ミッション □ビジョン 大切な想いを伝え続けます。...
shutterstock_308904962

伝わる文章を書く最低条件

伝わらなければ、意味がない あなたが、どんなに熱い想いを持っていても、どんなに良い商品を持っていても、それが相手に伝わらなければ意味がありません。 重要なことは、"伝えたか"どうかではなく、"伝わったか"どうかです。 伝わる文章を書く最低条件 銘菓の中に、商品の説明が書かれた小さな紙が入っています。 まず、そのような紙を入れて、伝えようとしている点は非常に素晴らしいことです。伝え...
shutterstock_93224269

強みの科学でビジネスに勝つ

勝てるところで勝負する。 リーダー育成のビジネススクールとしてMBAプログラムを提供し、開学から10年という期間で日本最大級の経営大学院へと成長した、グロービス経営大学院。 その学長である堀義人氏による特別セミナーで学んだ「戦略」のポイントの1つ。 ビジネスでは、「戦うドメインを明確にし、勝つための方法を考える。」ということが重要です。 強みの科学でビジネスに勝つ 「どこで勝負す...
shutterstock_334564691

13文字で変わる。Facebook投稿の反応率を改善

伝えるために、人の特性を理解する。 あなたが顧客やユーザーに何かを伝えたいと考えたのなら、まずは、誰に何を伝えるべきかを明確にすることが重要です。 それが明確になったら、効果的な方法で伝えましょう。 顧客やユーザーに届けるツールの1つとして、FacebookやTwitterなどのSNSがあります。 今回は、Facebookについてお伝えします。 Facebook投稿の反応率を改善...
shutterstock_132423299

特産品の販路開拓で、モノを売らない。

世の中は、良いモノだらけ。 「東北の魅力を世界に伝える」を使命に、毎日東北の情報を発信しています。また、日本全国、地元の美味しいものを食べ歩いています。 その経験を通じて感じたことは、日本中、良いモノだらけだということです。 特産品の販路開拓で、モノを売らない。 これは、日本という国全体にとっては大変良いことです。それだけ、豊かな国であると言えます。 ただ、考えてみてください。そ...
shutterstock_290015303

顧客に響く媒体広告の作り方

広告と認識し、興味を失う。 消費者の立場で、冊子やWebサイトなどの媒体を読んでいて、「これ、広告か。」と認識した途端に興味を失った経験は、皆さんもあると思います。 他者から売ろうとされると、人は防衛本能が働いてしまうのです。 顧客に響く媒体広告の作り方 それ故、顧客に刺さる広告を作ることは容易ではありません。 まず、ターゲットを綿密に絞って、他社が提供できない、顧客がどうしても...
shutterstock_374092027

地方と移住者を繋ぐ事業継承

地方における、経営人財の不足。 地方では、圧倒的にリーダーが不足している。地方の中小零細企業においては、経営者となる人財がいないために、都市部への事業売却や廃業を決断する企業も多い。 企業は地域にとって大切な資産である。守るには、どうしたら良いのか? 地方企業と移住希望者を繋ぐ、事業継承の方法 1つの選択肢として、経営者を地域外から公募する方法がある。 都市部で地方への移住を検討...